消防士は不倫が多い!?消防士が浮気に走る理由&実体験エピソード

  • 消防士は不倫相手に最適?その理由とは

    女性はなぜ、消防士に惹かれるのでしょう?それは、不倫相手として最適であると言える魅力的な部分が多くあるからです。

    ここからは、消防士に対する女性の意見を見ていきましょう。消防士がモテる理由はここにありました。

    鍛え上げられた肉体が魅力的


    消防士は、ガタイがよくて筋肉ムキムキというイメージがあるのではないでしょうか?

    消火活動に向かうときの装備の重さだけでも約15キロあります。さらにホースやはしごなど、消火活動で必要な道具類も10キロ以上のものばかりです。消防士が筋肉ムキムキなのは、仕事で体力を必要とするからなのです。

    その鍛えられた筋肉は、女性を惹きつけます。男性の筋肉が好きという女性が多い理由は、健康な子供を生むための本能であったり、「守ってくれそう」と男性フェロモンを感じているからなのでしょう。

    消防士というだけで好感が持てる


    消防士という職業がブランド化されていて、消防士はたくましい、正義感があるなどの印象が強いため、職業を聞くだけで印象が良くなります。さらに、公務員ということもあって、将来的に無職になったり、貧しい生活を強いられる心配も少ないでしょう。

    そのイメージが脳内に刷り込まれているため、職業のイメージだけで、働いている人に対しても好印象を抱く女性が多いようです。

    硬派なイメージ


    女性は、人の命を守る職業に対して、硬派なイメージを抱きがちです。また、体力を使う仕事のため、他の職業に比べて「男らしい、頼りがいがある」という印象を受けやすいのです。

    消防士に関しては、それに加えて公務員というステータスがついてくるので、仕事に対しても真面目で誠実といった印象を抱くでしょう。

    「もし自分に何かあったら守ってくれそう」そんな頼りがいがある姿に惹かれてしまうのです。なよなよしたか弱い男性よりも、男らしい人と不倫したいと思うのは必然なのかもしれません。

    たくさん会える


    彼氏であっても不倫相手であっても、好きな人とは少しでも長く一緒にいたいと思うものです。不倫は不倫だと割り切って交際できる人もいますが、女性は不倫相手にハマりやすく、本気で恋している人も多いでしょう。

    そんな人にとって、休みの多い消防士の仕事はとても魅力的です。普通の不倫であれば、休みの日は家族サービスに時間を取られるため、会いたくても会えない状況の方が多いです。しかし、消防士の場合は平日に休みがあるため、比較的時間に余裕があります。
  • 消防士が不倫相手に出会う場所とは?

    通常、不倫が起きやすい場所といったら、職場や習い事など、不特定の男女が多く集まる場所です。消防士の職場はほとんどが男性なので、職場恋愛の心配は少ないです。

    では、消防士はどこで不倫相手を見つけているのでしょうか?

    マッチングアプリ


    マッチングアプリは、いわゆる出会い系サイトです。実は、マッチングアプリには消防士がとても多いという噂があります。大手マッチングアプリサイトで消防士を探してみると、なんと2,600人以上の登録者が見つかったとの声もあるほどです。

    マッチングアプリでは、自分が求める条件の相手を選ぶことができるので、消防士が好きな女性と出会いやすい場所でもあるのです。

    また、そういった職場環境にいれば「自分もやってみようかな」と興味を持ってしまう可能性が高いでしょう。「出会い系に登録すれば不倫相手が見つかる」という口コミや周りの勧めで、マッチングアプリの利用が広がっていっているようです。

    合コン


    消防士が不倫相手と出会う場所で一番多いのは、合コンです。先ほども解説しましたが、職業が消防士というだけでモテます。そのことは、消防士本人たちも知っているのです。そのため、合コンの頻度もかなり多いようで、その中に既婚者男性が混ざっていることもあるでしょう。

    誰だって、異性にちやほやされるのは嬉しいですよね。その味をしめてしまうと、ついつい毎回顔を出してしまい、気づいたらその中の女性と関係を持ってしまったというケースも多いでしょう。

    知り合いの紹介


    合コンが多いのと同時に、男性同士の飲み会も多いです。また、頻繁に飲みに行っていると、行きつけのお店ができる場合も多いでしょう。

    その場合、そこで知り合った常連の女性や店員さん、たまたま会った同僚の友人などと出会う可能性も高くなるということです。

    本人には全くその気がなくても、周りの環境に流されて不倫に興味を持ってしまう可能性もあります。特に、不特定多数の人が集まる場所に頻繁に出かけると、その分不倫の誘惑も増えてくるでしょう。

    キャバクラ


    男性同士の飲み会が多いと、自ずと女の子のいるお店に行ってしまうものです。キャバクラやクラブ、時には風俗に行くこともあるかもしれません。上司の誘いがあった場合は、断りにくい部分もあるでしょう。

    そんな場所に頻繁に行っていれば、いつか好みの女性に出会う可能性もあります。

    キャバクラやクラブの特徴的な点は、お客と連絡を取り合うことです。メールやLINEなどで営業メールを頻繁に送ってくるため、何となく連絡を取っているうちに、プライベートで会うような関係になることも珍しくありません。

    子供を通じて


    消防士と不倫関係になるきっかけが、相手の女性の子供だったという人もいます。

    消防署では、防災訓練や消防演習などのイベントを開催することがあります。そのイベントに子供を連れていったところ、消防士と仲良くなって不倫関係になったという人も、実際にいるようです。

    お互いが既婚者なので、ダブル不倫ということになります。不倫のきっかけが子供だったというのは、何とも複雑ですよね。ただ、お互い結婚しているため、面倒な関係にならず、不倫だと割り切って交際できるという点では、とても都合のいい出会い方なのかもしれません。