手を出してこない彼氏…何を考えているの?彼女が知りたいその真意

付き合っているのに彼氏がなかなか手を出してこないと、不安な気持ちになる女性は少なくありません。なぜ彼氏は手を出してこないのか、その理由が気になるものです。そこで今回は、手を出してこない彼氏の心理に注目していきます。彼氏と進展したい女性必見です!

  • 手を出してこない彼氏…何を考えているの?

    なかなか彼氏が手を出してこないと、不安に感じてしまうもの。自分に魅力がないからなのか、それとも別の理由があるのか、彼氏の気持ちがわからず悩んでしまう人も多いでしょう。

    進展が望めない恋愛をしていると、どんどん自信がなくなるものです。特に彼氏の気持ちがわからないと、別れが近いのかもしれないと思えてしまうでしょう。

    手を出してこないのは彼女に魅力がないから?


    彼氏が手を出してこない理由について、「自分に魅力がないせいかも…」と考える女性もいます。特に自分に自信がない女性の場合、エッチをしたいと思えない顔や体なのかも…と考えてしまうでしょう。

    しかし、彼女に魅力がないから手を出さないというケースはほとんどありません。そもそも魅力を感じていなければ、彼氏はあなたと付き合わないでしょう。付き合っている時点で、十分に魅力を持たれていると自信を持ってくださいね。

    彼氏が手を出してこないのは愛されている証拠かも


    彼女に手を出さない理由には、「彼女のことを大切にしているから」というものもあります。彼女のことを大切にしていて愛しているからこそ、なかなか手を出せない男性は少なくありません。

    エッチは愛情表現のひとつであり、確実に2人の距離を縮めてくれる行為です。しかし、女性に負担や大きなリスクがあることは否めません。彼女に負担をかけたくない、傷つけたくない、そんな思いからなかなか手を出せない男性は多くいます。
  • 付き合っていても手を出してこない彼氏の心理

    早速本題の、付き合っていても手を出してこない彼氏の心理に注目していきましょう。手を出してこない心理はさまざまで、多くの心理を知っておくことが、彼氏の気持ちを理解することに繋がります。

    なぜ彼氏は自分に手を出してこないのか…。気になる女性は、早速注目していきましょう。

    好きだからこそ手が出せない


    彼女のことが好きだからこそ手を出せないと考える男性もいます。特に恋愛経験が少ない男性や、彼女にベタ惚れの男性は、好きな思いが手を出せない原因になっていることもあるのです。

    たとえば、大好きな芸能人を目の当たりにしたファンが、なかなか上手く話せずにいる光景をテレビなどで見たことがある人もいるでしょう。溢れるほどの好意を持っていると、一緒にいるだけで余裕がなくなり、思うように話せなかったり、接したりできなくなるのです。

    芸能人とファンほどの関係ではないにしても、彼氏もそんな気持ちになっている可能性があります。好きという気持ちで今は余裕がなく、手を出さずとも一緒にいるだけで胸がいっぱいなのです。

    彼女が大切だから


    大切だから手を出せないと考える男性は珍しくありません。エッチをすることで受ける彼女の負担を考えると、好きで愛しているからこそ、なかなか手を出せずにいるのです。

    また、男性の中には、女性はあまりエッチが好きではないと考えている人もいるってご存知ですか?そう考えている男性にしてみれば、自分がしたいからといってエッチを迫るのは正直気が引けてしまいます。

    彼女に負担をかけたくない、自分の欲求に付き合わせたくない…そんな気持ちが彼女に手を出せずにいる理由になっていることもあるのです。

    リードできるか自信がない


    恋愛経験が少ない男性にとって、彼女を上手くリードしていけるかというのは大きな悩み。そんな悩みを抱えている場合は、彼女に手を出したくも出せない状態になっている可能性があるでしょう。

    特に、彼女が処女だったり、エッチ経験が少なかったりする場合は、しっかりとリードしてあげたいと考えるのが男心です。しかし、自信がないとリードできず、失敗する可能性を考えてしまいます。最悪彼女に嫌われてしまうかも…というリスクまで頭に浮かんでしまうのです。

    関係が変わりそうで怖い


    手を出すことで関係が変わるのかもしれないと、恐れを感じている男性もいます。たとえば仲が良い異性の友達ともし付き合ったら、今の関係が壊れてしまうかもしれない…そんな気持ちになったことはありませんか?特に片思い中など、告白をしたことで今の関係が壊れてしまうかもと思った経験がある人は多いはずです。

    それに近い気持ちを彼氏が抱いている可能性があります。自分が手を出したことで彼女と気まずくなるかもしれない、そう思うと手を出したくても手を出せない状態が続いてしまうのです。