目隠しセックスは刺激的?やり方&盛り上げテクニックを大公開!

  • 「目隠しセックス」をする際の注意点とは?

    ここまで読めば、目隠しセックスの方法を充分理解できたと思います。ですが、目隠しセックスが初めての人はやっぱり緊張しますよね。そんな人のために、ここからは目隠しセックスをする上での注意点などを紹介していきます。目隠しセックスを実践しようと考えている人は、参考にしてみて下さい。

    締め付け過ぎていないか確認する


    調整できるアイマスクや、タオルを結んで目隠しする際は、締めつけ過ぎないように気を付けて下さい。いくら相手の承諾を得られて、良い雰囲気だったとしても、きつく締めすぎて相手に痛がられたら一気に雰囲気が悪くなってしまいます。

    「痛いからもうしない!」なんて言われたら、二度と目隠しセックスに付き合ってもらえないかもしれません。自分が目隠しした際は、「痛くない?きつかったら言ってね」と言って配慮し、自分が目隠しされた際にも我慢せずに、「きつくて気が散るから少しゆるくして」と言うようにしてください。

    必ず相手の了承を得る


    初めて目隠しセックスをするときは、相手に目隠しする前に必ず了承を得るようにしましょう。たとえ良い雰囲気だったとしても、いきなり目隠しをしたら、相手をビックリさせてしまいます。

    ビックリされるだけならまだ良いですが、いきなり目隠しをされたら、ほとんどの人は怖いと感じるでしょう。信頼関係がある相手でも、初めての場合は必ず了承を得てから、目隠しセックスに臨むようにしてください。

    具体的過ぎる内容の言葉攻めはしない


    さきほども少し触れましたが、あまりにも具体的過ぎる内容の言葉攻めは、引かれてしまう可能性があるので控えましょう。「〇〇のあそこぐしょぐしょ、舐めまわしたい」などの具体的過ぎる内容は、アダルトビデオでは興奮する内容かもしれませんが、実際にパートナーに言うと引かれてしまうかもしれません。

    興奮し過ぎてエスカレートしないように、言葉選びは慎重にしましょう。

    従順なパートナーを見ても調子に乗らないこと


    目隠しセックスはあくまでプレイの一環です。いくら相手が目隠しをされて従順に振る舞っていても、決して調子に乗らないようにしましょう。調子に乗って「〇〇してくださいと言え!」なんて言ってしまった日には、どん引きされてしまうかもしれません。

    あくまで目隠しセックスというプレイに付き合ってもらっている、ということを認識して下さい。
  • 目隠しセックスエピソード集!【男女の経験談】

    目隠しセックスをしたことがあるカップルに、目隠しエピソードを聴取しました。選りすぐりのエピソードをいくつか紹介したいと思います!

    彼氏に頼まれ初めての目隠しセックス


    「ある日彼氏から『〇〇ちゃんに目隠ししてセックスがしたい』とお願いされました。恥ずかしかったのですが、いざ目隠しされてビックリ!恥ずかしいという想いが快感に変わり、いつものセックスより何倍も感じてしまいました。その日を境に、セックスにマンネリを感じたら、私から『目隠ししてほしい』と誘うようになりました」(23歳/女性/アパレル関係)

    やはり恥ずかしいという気持ちが、快感に変わるといういうケースは多いようですね。恥ずかしいと思っても、一度は彼氏のお願いを聞いて、目隠しセックスに付き合ってあげても損はないと思います。

    彼氏のネクタイで目隠しされて…


    「彼氏とはたまにアイマスクで目隠しプレイを楽しむのですが、ある日アイマスクが見当たらず、彼氏のネクタイで目隠しをされてしまいました。男の正装アイテムであるネクタイで目隠しされて、いけないことをしているような気になって、いつもよりとても興奮しちゃいました」(31歳/女性/会社員)

    男性のスーツ姿は、とても魅力的です。そのスーツに必須のアイテムであるネクタイを目隠しプレイで使用したら、背徳感を覚えて興奮する女性もいるでしょう。たまには気分転換にネクタイを使用してみるのもアリではないでしょうか。

    目隠しされて焦らされ、我慢できない!


    「ドSの彼氏に初めて目隠しをされてから、目隠しプレイにハマってしまいました。ある日、セックスのときに目隠しをされて、今日もされるんだとドキドキしていたら、その日は全然触ってもらえず、困惑していました。

    そしたら彼氏から『どこを触って欲しいの?どうしよっかなー』と言われて焦らされ、私はたまらなく興奮してしまいました。してほしいことを言わされて、その後はめちゃくちゃにされました。焦らしプレイおそるべしです…」(26歳/女性/飲食店)

    Mの彼女には、言葉攻めプラス焦らしプレイをしてみるのも良いでしょう。目隠しされた彼女から「我慢できない!めちゃくちゃにして!」なんて言われたら、男性はとても興奮するでしょうね。

    お返しに目隠しをされ意外な展開に!?


    「マンネリ解消のため、ある日彼女に目隠ししてセックスしてみました。そしたら次の日、彼女から『今日は○〇君に目隠しするね』と言われ、まさかの僕が目隠しされて彼女に攻められました。

    初めて目隠しをされた状態で、彼女に口でしてもらったのですが、これがたまらなく気持ち良い!その日以来、たまに僕も目隠しをしてもらい、彼女に攻めてもらっています。目隠しプレイ最高です!」(29歳/男性/会社員)

    きっと彼女は、目隠しプレイが気持ち良いと感じたのでしょう。そして、この快感を彼氏にも味わってほしいと思って提案してあげたのだと思います。このように、目隠しは男性でも楽しめる場合があります。たまには交代してみるのもアリかもしれませんね。