女性から手をつなぐベストタイミングとは?男性の本音も調査!

  • 女性から手をつなぐベストタイミング

    女性から手をつなぎたくても、どんな時に手をつなげばいいのか分かりませんよね。なかなか手をつなぎにくいタイミングもありますし、いま時こそつなぐべき!というタイミングもあります。

    女性から手をつなぐベストタイミングとはどんな時なのか、ご紹介します。

    人込みではぐれそうな時


    男性と歩いていて、一番自然なかたちで手をつなぐことができるのは、人混みではぐれそうになった時です。「手をつないでいれば、離れ離れにならなくてすむ」という言い訳ができるので、照れ屋な女性にとてもおすすめのタイミングです。

    男性側も、女性とはぐれてしまったら困るので、拒否はしないはずです。

    映画館でデート中


    デートで男性と映画館に行くと、隣り同士で座りますよね。その時に、さりげなく男性の手に触れてぎゅっと手をつなぐのは、ある意味王道です。映画館の椅子にはたいてい肘掛けがありますから、男性がそこに手をのせてくれれば、手をつなぎやすいというメリットもあります。

    観に行った映画が恋愛映画なら、ムード満点ですね。映画館で手をつなぎたい場合は、どんな映画を観るかにもこだわるといいでしょう。

    女性か男性の誕生日に手をつなぐ


    男性と手をつなぐのは、何か口実がないとなかなか難しいものです。そんな時は、自分か相手の誕生日に、手をつないでみましょう。「今日くらいいいでしょ?」と言えば、それほど照れずに手をつなぐことができるはずです。

    もっと積極的になれる女性なら、自分の誕生日に「プレゼントのかわりに、手をつないでほしいな」と言ってみてもいいですし、男性の誕生日に「プレゼントに手をつないであげるね」と言ってみてもいいかもしれません。

    クリスマスなどのイベントの日に手をつなぐ


    クリスマスなどの特別なイベントの日は、とても手をつなぎやすい日です。誰もが少し浮かれ気分ですし、「クリスマスは恋人たちの日」とまで言われていますよね。こんな日は、女性から手をつないでも全くおかしくないでしょう。

    しかもクリスマスは、多くのカップルがデートのために街へ繰り出します。まわりも手をつないだカップルだらけなので、自分たちが手をつないでいたとしても、街中で浮くこともありません。そのようなタイミングなら、女性からさりげなく手をつないだとしても、男性は拒否しないでしょう。

    普段の街中デート


    誕生日やクリスマスなどの特別な日は、「今日は特別な日だから」と理由付けをして、女性から手をつなぐことが比較的容易にできます。でも、普段のデートの時も、手をつないだって全く問題ないのです。

    ただ街を歩くのだって、カップルにとってはとても特別なイベントです。「デートだから、手くらいつなごうよ」と言えば、男性もよろこんで手をつないでくれるはずです。

    ケンカ後の仲直りのしるしに手をつなぐ


    どんなに仲の良いカップルでも、ケンカをしてしまうことは絶対にありますよね。ケンカ後はなかなか素直になれず、仲直りできない場合もあると思いますが、そんな時こそ女性のほうから手をつないでみましょう。

    「ごめんなさい」と言葉にするのは難しくても、手をつなぐというアクションを起こせば、言葉以上に伝わるものがあるはずです。本当はケンカなんてしたくないのに、どうしても「ごめんなさい」が言い出せない場合は、思い切って手をつないでみましょう。