女性から手をつなぐベストタイミングとは?男性の本音も調査!

  • 女性から手をつなぐ心理とは?

    女性から手をつなぐというシチュエーションに遭遇した時、「彼女は今、何を考えているんだろうな」と気になりませんか?女性が自分のほうから手をつなぐ時には、色々な心理が働いているのです。

    一体どんな心理があるのか見ていきましょう。

    あなたのことが好き


    付き合っている時でも付き合う前でも、女性から手をつなぐというシチュエーションになった場合は、「あなたのことが好き」という気持ちであることが多いでしょう。

    一般的に考えて、嫌いな人とわざわざ手をつなぐなんてことはしないですよね。つまり、わざわざ手をつなぐということは、好意の証なのです。

    付き合っている彼女なら、その「好き」はきっと愛情でしょう。付き合う前なら親愛の可能性もありますが、「好き」というポジティブな感情があるのは間違いないでしょう。

    関係を進展させたい


    もしも付き合う前に、女性のほうから手をつないできたら、「関係を進展させたい」という心理が隠れていると考えられます。

    すでに付き合っているカップルが、デートの時に手をつなぐのはよくある話です。でも、まだ付き合う前なのに手をつなぐというのは、「よくある話」とまでは言えないでしょう。

    女性側から積極的に手をつながれたなら、女性からのアプローチだと考えていいでしょう。

    もっと一緒にいたい


    心のどこかに寂しい思いを抱えている人はたくさんいます。寂しさが大きく膨らんだ時に、「この男性ともっと一緒にいたい」という気持ちが働いて、女性から手をつなぐこともあります。

    手をつなぐと、2人の距離がグッと縮まる感じがしますよね。手をつなぐと「好きな人と一緒にいる」という感覚が強くなるため、女性は安心するのです。また、手をつなぐとお互いの体温が感じられるので、「一緒にいる」というのを実感しやすいのです。

    恋人らしくしたい


    女性の中には、恋人らしいシチュエーションに憧れている人もいます。デートする、ハグする等の様々なシチュエーションがありますが、「手をつなぐ」も恋人らしいシチュエーションなのです。

    しかし、男性が消極的で何もしてくれないと、恋人らしいことができません。消極的な彼氏に不満のある女性は、自分から手をつなぐでしょう。男性の手を握るという行為自体は、すぐに実行可能な上、手をつながれて嫌がられることもあまりないので、女性からアクションを起こしやすいのです。

    まわりに仲の良さを見せつけたい


    「自分たちはこんなに仲が良いカップルだ」と見せつけたいタイプの女性もいます。自己顕示欲が強めの女性は、仲良しっぷりを周囲にアピールしたいので、積極的に男性と手をつなごうとします。

    手をつないで歩いているだけでいかにもラブラブに見えますから、手をつなぐというのは仲良しアピールにぴったりなのです。特に「恋人つなぎ」は、名前の通り、特に恋人同士らしい手のつなぎ方ですよね。

    もっと男性に積極的になってほしい


    自分から手をつなごうと必死になっている女性は、「男性にもっと積極的になってほしい」という思いをかかえている場合があります。

    もしも男性が積極的な性格なら、男性のほうから率先して手をつないで来るので、「女性のほうから手をつなぐ」という発想が湧かない場合もあるでしょう。しかし男性があまりにも奥手だったり淡白だったりすると、女性はやきもきしてしまい、「自分から手をつなぎたい!」と思うようになるのです。