「本命と遊び」の違いとは?シーン別の見分け方を大公開!【保存版】

  • 本命とココが違う!遊び相手にとる態度

    では、逆に男性が遊びの女性にだけとる態度を5つご紹介していきます。ここでご紹介する態度を彼にとられる場合、あなたは彼にとって遊びの女性としか思われていないかも…。

    他の男に嫉妬しない


    男性は、遊び相手の女性が他の男と遊んでいても、嫉妬することはまずありません。男性はもともと独占欲が強く、意外と嫉妬深いところもありますが、これは本命の女性に対してのみ。本命の女性の場合、他の男と親しそうにしていると、「あの男に取られないかな」と心配になったり、「俺に振り向いてほしい」と思って本命の女性や他の男に嫉妬してしまいます。

    しかし、セフレには愛情を抱いていないので、都合の良い時だけセックスさせてくれれば、たとえ他の男と親しくしていても嫉妬することはありません。そのため、好きな男性の前であえて他の男性と親しく話してみたり、他の男性を褒めてどんな反応をするのか試してみましょう。

    その時に、無口になったり不機嫌な態度をとらず、平然とした態度をとっているようであれば、あなたのことを遊びの女性だと思っている可能性が高いです。

    自分の弱い部分を見せない


    男性は、基本的に女性の前では強い男でありたいと思う生き物です。しかし、気を許した本命の女性に対しては、次第に自分の弱い部分やかっこ悪い部分も認めてほしいという気持ちが出てくるもの。その点が、体だけで関係を保っている遊びの女性と本命の女性との決定的な違いだと言えます。

    そもそも、自分の弱い部分を他人に見せるというのは勇気がいることで、信頼関係が築けている相手出ないと自分の弱い部分をさらけ出すのは難しいでしょう。また、男性は女性と比べると、自分の弱い部分を他人に見せることを恥ずかしいと思う傾向があります。

    したがって、セックスする関係なのに男性が弱い部分を一切見せてくれないということは、あなたのことを信頼しておらず、体の関係だけの遊びの女性だと思っている可能性が高いと言えるでしょう。

    セックスの時以外は基本的にそっけない


    男性の中には、遊びの女性に対しても「好きだよ」「愛しているよ」といった愛情表現を口にする男性もいます。しかし、これらの言葉はセックスの最中にしか口にしないのが、本命の女性との大きな違いだと言えるでしょう。

    本命の女性なら普段も積極的に愛情表現をしようと思いますが、遊びの女性に対しては、セックスの時以外は愛情表現をすることがなく、基本的にそっけない態度をとることが多いです。やはり、普段そっけない態度になってしまうのは、男性が女性のことを心の底から愛していないからだと言えるでしょう。

    しかし、セックスの最中だけ愛情表現をするのは、その女性の気分を高めてあげて、体の関係をできるだけ長く続けていきたいからなのです。

    必要最低限の連絡しかしてこない


    本命の女性と遊びの女性の違いは、電話やLINEなどの連絡に表れてくることも。男性は、本命の女性に対しては、自分から積極的に連絡しようと思いますが、遊びの女性に対しては必要最低限の連絡しかしてきません。

    女性と会いたい時は、「明日ヒマ?」などと言って女性に連絡することもありますが、特に用件がなければ自分から連絡することはほとんどないです。また、何気ない会話をしたいと思って、女性から連絡したとしても、既読スルーされたり、返事が来るまで何時間も待たされることが多いです。

    女性に対して興味を示さない


    男性も女性も、本命の好きな相手のことは、趣味や休日の過ごし方、好きな食べ物や音楽など相手の全てを知りたいと思いますよね。そのため、本命の相手の話に真剣に耳を傾けようとしますし、「趣味は?」「好きな食べ物は?」など、色々質問をして相手のことを少しでも知りたいと努力するでしょう。

    しかし、男性は遊びの女性に対してはほとんど興味を示すことがないのが、本命の女性との違い。そもそも、セックスすることができればそれで満足なので、「趣味は何か」「好きなことは何か」など、相手のことを知る必要はないと思っているのです。

    そのため、会話をしていても質問を投げかけてくれなかったり、会話を掘り下げることなくすぐに会話が途切れてしまうことも少なくありません。
  • 違いはなに?本命と遊びの見分け方《日常編》

    では、日常生活を送っていく中で、あなたが彼にとって本命か遊びなのか見分ける方法を4つご紹介していきます。

    連絡する頻度の高さ


    男性は、特に用件もなければ、基本的に自分から連絡しようとは思いません。しかし、相手が本命の女性であれば別で、自分から積極的に連絡をしようと思います。また、女性から連絡が来たら、女性から連絡してくれたことが嬉しくて、すぐに返事してくれる可能性が高いでしょう。

    逆に、遊びの女性に対しては、普段は自分から連絡することがなく、その女性と遊びたい時だけ連絡してくれる場合がほとんど。また、女性の方から連絡をしても、既読スルーのまま放置されたり、返事をくれてもそっけない内容であることが多いなら、あなたのことを遊びの女性だと思っている可能性が高いでしょう。

    好きなものを覚えているかどうか


    男性は、本命の女性のことなら全て知りたいという気持ちがあるので、女性がさりげなく話した好きなものや趣味などの情報もしっかりと記憶しています。逆に、遊びに相手の女性に対しては興味を示さないことも多いので、女性がさりげなく話したことを覚えていない可能性が高いです。

    そもそも、さりげなく話したことも覚えているということは、きちんと女性の話を聞いていて、なおかつ一人で過ごしている時も会話の内容を何度も考えている証拠。そのため、自分の好きな食べ物や音楽など、ちょっとしたことでも男性が覚えていてくれていたら、男性はあなたのことをずっと考えてくれているのでしょう。

    セックスした後の態度


    お付き合いしている本命の女性はもちろん、遊びの女性とも体の関係を持つこともあるでしょう。しかし、本命の女性と遊びの女性とでは、セックスした後の男性の態度にも大きな違いが見られます。

    もし、セックスした後に、ピロートークに付き合ってくれたり、ベッドの上でずっとイチャイチャしてくれたり、女性の体を気遣ってくれるようなら、本命の女性だと思われている可能性が高いでしょう。なぜなら、セックスして気持ち良くなった後でも、本命の女性とならずっと一緒にいたいし、イチャイチャしたいと思うからです。

    逆に、遊びの女性の場合、セックスをして気持ち良くなった後は急に気持ちが冷めてしまうため、すぐ服を着て帰ろうとしたり、女性とイチャイチャせずにすぐに寝てしまうことも。そのため、セックスの最中は優しくしてくれるからと言って安心するのではなく、セックスが終わった後の態度をしっかりとチェックしておきましょう。

    家族や友達に紹介してくれるか


    本命の彼女なら、当然自分の友達に紹介して自慢したくなってしまうもの。また、結婚を視野に入れて本気で付き合っているのなら、結婚後に家族と関わる機会も増えるので、家族にも今のうちに紹介しておこうという気持ちになるはず。

    逆に、遊びの女性のことはなるべく周囲の人に存在を知られたくないと思うので、「紹介してほしい」とお願いしても嫌な顔をされる可能性が高いです。そのため、家族や友達に自分を紹介してくれるかどうかでも、男性の本気度を把握することができるでしょう。