銀行員女性は結婚しづらいって本当?その理由と恋愛事情を大公開!

  • 銀行員女性の出会いの場とは?

    社内には出会いがあふれているものの、職場恋愛は噂の的になってしまうし、利用者や取引先の人と恋愛するのもリスクがあります。異性と出会うために大変な思いをしている銀行員女性は、具体的にどのような場所で出会いを求めているのでしょうか?

    職場


    やはり一番多いのは職場です。社内恋愛の大変さはありますが、なんといっても出会いが多く、恋愛しやすいということです。

    また、相手の素性がはっきりしていますし、信頼できるという点は大きなメリットでしょう。自分と同じ職業なので、仕事への理解もあります。慎重な銀行員女性だからこそ、出会いの場としては職場が最適だと考えるのです。

    ただし、同じ支店で恋愛がばれてしまうと、転勤によって引き離されるケースもあるとのこと。気苦労も多いのが現状です。

    人からの紹介


    人からの紹介で異性と出会うこともあります。銀行員女性と知り合いたいという男性は多く、友人の紹介で出会うこともあれば、取引先の紹介などで知り合うこともあります。

    なんと、場合によっては、取引先企業の社長の息子など、上の立場の人からの紹介もあるとのこと。

    合コン


    取引先の企業と銀行員の合コンなど、会社ぐるみで合コンが行われることもあります。なので、銀行員女性は合コンでの出会いも多いです。

    ただし、これらの集まりを、企業間のコミュニケーションや社会勉強ととらえている人もいます。合コンというよりは、交流の場として楽しんでいて、特に異性との出会いを求めていない人もたくさんいるということです。

    そのため、いい人と出会えたからといって、相手も恋愛相手を求めて参加しているとは限りません。出会いたい人に出会えるかは、また別ということです。

    婚活サイトやパーティ


    今や婚活パーティや婚活サイトは多岐にわたっています。普通の婚活パーティだけではなく、年収がいくら以上の婚活パーティや、銀行員限定婚活パーティといった、銀行員女性だからこそ参加可能なパーティもあるのだとか。

    結婚したい銀行員と、銀行員と結婚したい人たちが集まるので、需要と供給がマッチしています。なので、出会いから結婚へ一番つながりやすい場所でしょう。