銀行員女性は結婚しづらいって本当?その理由と恋愛事情を大公開!

  • 銀行員女性の恋愛傾向とは?

    落ち着いていてまじめ、清楚な美人。そんないいところばかりの特徴を持っている女性銀行員ですが、彼女達の恋愛事情はどうなっているのでしょうか。次に、銀行員女性の恋愛傾向についてご紹介します。

    銀行員女性は職場恋愛が多い?


    銀行員女性の中には、職場恋愛をしている人がかなり多くいます。理由はいくつかありますが、その一つが多忙によるもの。外に出る機会があまりないので、結果的に社内恋愛に落ち着ついてしまうということです。

    また、社内での出会いが多いのも理由の一つです。研修なども多く、年代が近い異性と話す機会が多いのだとか。年齢が近い同業の異性と会うことができるので、恋愛に結び付きやすくなります。

    また、転勤が多いのも出会いにつながります。転勤が多いということは、社内の人間関係が変化しやすいということ。さまざまな人と出会うことができるので、思わぬ出会いにつながることがあります。

    職場恋愛を避けたい女性も


    異性との出会いの場が多く、周りに職場恋愛をしている同僚がたくさんいても、あえて職場恋愛を避けたいと考える女性もいます。職場恋愛は非常に噂が広まりやすく、場合によっては別れた瞬間に社内で知られてしまい、肩身の狭い思いをすることも。

    そうなってしまうと、恋愛どころではなく、仕事がしづらくなってしまいます。だからこそ職場恋愛は避けたい、と思う女性は少なくありません。

    また、仕事は仕事、プライベートはプライベートと、しっかり公私を分けたい考えの人もいます。そういった女性は、職場外で出会いを探しています。

    中にはお客様と恋愛する女性も


    いわば銀行の看板娘である窓口担当の銀行員女性は、利用者からアプローチされることもあります。窓口対応をしているときに、連絡先の書かれたメモを渡されるなど、ドラマのような展開もあるのだそう。

    また、銀行員女性はある程度出社の時間が決まっています。規則正しい生活をしているので、乗る電車や通る道が毎日ほぼ同じであることがほとんど。そうすると、なんと通勤途中や退勤途中でアプローチしてくる利用者もいます。

    加えて、取引先相手からアプローチされることもあり、こういった仕事での出会いから恋愛へ発展するケースもあります。職場恋愛をしたくない女性の中には、仕事関係で知り合った男性と恋愛している人もいるようです。

    ただしやり方を間違えるととんでもないことに


    職場恋愛だと噂が怖いけど、利用者との恋愛なら何も言われない、などと思ったら大間違いで、案外「あの人、お客様から連絡先を渡されてた」と見ている人もいます。そしてその噂は、部署内で簡単に広まってしまうものです。

    そうすると、結局噂話の的になってしまい、職場恋愛をすることと変わりません。むしろ、仕事中なのにお客様と個人的なやりとりをするなんて、と非難されるケースもあります。

    利用者の中には、連絡先をそれとなく渡してくる人ばかりではなく、堂々と窓口でナンパする人もいるので、大変な思いをしているとのことです。