銀行員女性は結婚しづらいって本当?その理由と恋愛事情を大公開!

まじめでお堅いイメージを持つ銀行員女性。いったい彼女たちの恋愛事情はどうなっているのか知っていますか?この記事では、銀行員女性の恋愛やイメージ、性格の特徴などについてご紹介しています。銀行員女性の恋愛に興味がある人は、ぜひ読んでみてください。

  • 銀行員女性は結婚が難しい?その恋愛事情を調査!

    清楚でまじめ、年収も安定していてモテるイメージのある女性銀行員。引く手あまたで結婚には困らない印象が多い彼女たちですが、実は女性銀行員は結婚が難しいとも言われています。堅実な職業である彼女たちは、どうして結婚が難しいとされているのでしょうか。

    性格面や転勤による将来の住居の不安定さ、また、そもそも出会いがないなど、さまざまな理由が挙げられます。そこで今回は、本当に女性銀行員は結婚が難しいのか?本当に難しいならなぜなのかなど、女性銀行員の恋愛事情について調査してみました。

    女性銀行員を目指している人や、女性銀行員で結婚を考えている人、女性銀行員と付き合いたい人は特に必見です。
  • 銀行員女性のあるあるな特徴

    窓口にいる女性銀行員を見ると、いつも笑顔で清潔感あふれる姿をしていますよね。そんな素敵な女性銀行員のあるあるな特徴を知り、どのような人が多いのかを知っていきましょう。

    慎重に考える


    人のお金を扱うという仕事上、1円のミスも許されません。銀行は信用が第一。1円でもミスをしたら、銀行の信用問題にかかわるからです。

    そのため、物事を決めるときや、何かをするときは、非常に考え方が慎重という特徴があります。少しのミスもしないように、まずは考えて行動する。それが習慣づいているからこその特徴です。

    銀行員女性は決断をすること自体は少し遅いですが、それは深く物事を考えている証。その結果、堅実で正確な答えを出してくれます。

    かなり誠実


    何もかもが数値に出る職業なので、嘘やごまかしをしても通用しません。そのため、銀行員女性は、お金にたいしてだけではなく、人に対しても誠実な対応をします。

    例えば、銀行員女性は、悩み相談なども適当に終わらせたりせず、誠実に聞いて考えます。そしていい加減な答えをすることがないので、こちらが納得できる答えを出してくれます。もしくは、一緒に悲しんでくれたり、喜んでくれることもあるでしょう。

    誠実であるということは、その人の信頼にもつながります。信頼できるということは、相談がしやすいということ。銀行員女性は、非常に頼られやすい存在です。

    美人が多い


    窓口でいつも何十、何百ものお客様を相手にしている銀行員女性。当然、容姿に気を使っており、清潔でまじめに見える髪型や、相手に好印象を与えるメイクを心がけています。なので、女性銀行員には美人がたくさんいます。

    もともとの顔立ちが美人であるとか、銀行が美人しか採用しないというわけではありません。銀行員女性が毎日容姿に気を使って自分を磨いているからこそ、美人に見えるということです。

    また、所作も美しく、大人の女性の色気があるところも、銀行員女性が美人に見える理由でしょう。大人で品のある美人という魅力を持っていることも、銀行員女性の特徴の一つです。

    清楚な雰囲気


    窓口はもちろんのこと、窓口の奥で働く女性銀行員にも、派手な格好やメイクをしている人がいません。あくまでもまじめな印象を与える格好をしており、姿勢もとても美しいです。机に覆いかぶさるようにして書類仕事をしている人などおらず、常にぴんと背筋を伸ばしています。

    まるで大和撫子のような美しい姿です。このことから、銀行員女性は清楚な印象を与えるという特徴も持っています。

    窓口などで話すとわかりますが、荒っぽい口調の人もいません。穏やかで、誰に対してもわかりやすく説明してくれる。そんな柔らかい雰囲気が、彼女たちをより清楚に見せています。

    頼るのが下手


    しっかりした性格をしているので、頼るという行為に慣れていません。なので、銀行員女性は頼ることが下手な人が多いです。ちょっと難しい局面に立たされても、つい自分ひとりの力で頑張ろうとしてしまいます。

    そのため、リードされたり、やさしくされることに慣れていません。どう甘えていいかわからなくて困惑してしまう女性もいます。

    それでも、心の中では「誰かを頼りたい」と考えているときもあるので、甘えることができると安心します。

    落ち着いている


    銀行員という職業は、他人のお金を扱うという、かなり責任感が必要な仕事です。他人のお金を預かっておいて、もしも何かが起こった時、慌てふためいてお金を適当に扱うような人は、銀行員になれません。

    なので、銀行員女性は落ち着いていて、何があっても冷静であるというのも特徴です。誰かとの間に不測の事態が起きても、感情的になって取り乱したり、決めつけて怒ったりすることはありません。なぜそうなったのかと、理由を考えます。

    一緒にいるだけでほっとしてしまうような、そんな暖かな魅力を持っている。それが銀行員女性の特徴の一つです。