戻ってきた元彼の心理を徹底調査!復縁するきっかけ・方法とは?

別れたことに後悔して、「元彼と復縁したい」と思う女性もいるでしょう。その場合、ただやみくもに復縁を迫るのではなく、きっかけや方法が大事なカギになります。実際に元カノの元に戻った男性の意見も交えながら、そのきっかけと方法を探していくことにしましょう。

  • 女性の元に戻ってきた元彼の心理とは?

    一度は別れたのに、女性の元に戻ってくる元彼もいます。男性はどんな思いで元カノのところに戻るのでしょうか?

    まずは、女性の元に戻ってきた元彼の心理を覗いてみることにしましょう。

    別れた後に元カノがイイ女になった


    別れた後、元カノがイイ女になったことで「もったいない」と感じ、よりを戻したいと考える男性は多いでしょう。

    久しぶりに再会した時に、元カノが自分好みにイメチェンしていたり、付き合っていた頃にはなかった新たな発見があった場合に、別の女性に会ったかのような新鮮な気持ちになります。付き合っていた時には感じられなかった良い部分を発見し、イイ女になったなと思えると、元カノの元に戻りたいと思うのです。

    他の女性を見ることで改めて元カノの良さに気づいた


    他の女性と元カノを比べたことによって、元カノの良さを改めて知った、ということもあるでしょう。新しく彼女を作ったものの、ケンカばかりだったり、考え方の違いなどがあり、「元カノとはそんなことなかったのにな…」と改めて元カノの良さに気づいたパターンです。

    この場合、元カノと別れずそのまま付き合っていたとしても、元彼は元カノの良さに気付かなかったでしょう。他の女性を見たからこそ、元カノの大切さに気づくことができたと言えます。

    振られて寂しくなった


    元カノとは別の女性と付き合ったり仲良くなったものの、結局新しい女性と上手くいかず振られたケースです。一人になり寂しくなったために、元カノの元に戻ってきたと考えられます。

    それまでは、元カノがいなくても、寂しさを埋めてくれる他の女性がいたのでしょう。しかし、その女性と上手くいかなくなり、急に寂しくなった元彼は、すぐに戻ることができる元カノの元に戻ったと言えます。

    元カノが待ってくれていること、受け入れてくれることを元彼は知っていたのでしょう。復縁を望む女性にとっては嬉しいことですが、都合の良い女にならないよう気を付けたいものです。

    自分を見てほしくなった


    付き合っている時、元カノの彼を思う気持ちが大きく、「好き好き!」となっていた場合に考えられる心理です。別れた後、急にそっけなくなった元カノの態度を見て、「よりを戻したい」「自分を見てほしい」と思うのでしょう。

    元カノからもらう「好き」を、彼は当たり前だと思っていたはず。時にはそれを「鬱陶しい」「重い」と感じていたかもしれません。しかし別れてはじめて、「彼女の愛情表現は決して当たり前のものではなく、幸せなことだったんだ」と気付く男性は多いのです。

    周りから元カノを絶賛された


    自分自身で元カノへの思いに気づくことができなくても、周りから言われることで気持ちが動く場合もあります。

    例えば、新しく彼女ができた際に、友達から「元カノの方が優しかったよね」「元カノと一緒にいた頃の方が笑ってた気がする」などと言われると、元カノへの気持ちが徐々に蘇ってくるでしょう。

    周りから元カノを褒められることで、「いい女を手放してしまった…」という後悔が出てくることもあります。最終的に取り戻したくなる場合もあるようですよ。

    元カノがそこまで思ってくれているなら…


    別れても元彼のことを好きでい続けている元カノから何度も復縁を迫られた場合に、「そこまで思ってくれているなら…」と戻ることもあります。

    「こんな自分をそこまで思ってくれる人は他に居ない」「一途に思い続けてくれている」と、元カノの強い思いに心が動かされるのでしょう。元カレとの復縁を望んでいるなら、思い続けることで彼が振り向いてくれることもある、と覚えておきましょう。