天真爛漫な女性はモテる?愛されるキャラづくりの極意&注意点とは

  • 愛される天真爛漫キャラになるための「極意」とは

    ここからは、天真爛漫な女性に密かに憧れている人のために、天真爛漫キャラになるための極意を伝授いたします。

    いつも前向きで明るい女性になるために、少しずつ、自分のネガティブな部分を改善していきましょう。

    相手の言葉を素直に受け止める


    ネガティブで悲観的な感情を持っている人は、人の言葉の裏を見るクセがついています。

    「一緒に飲みに行かない?」と男性から誘われても、「なんで私なんかと?何か悪いことでもしたのかな?」と素直に相手の好意を受け入れられないことが多いでしょう。

    相手からの言葉の裏を読んだり本当の理由を探ろうとしたりせずに、素直に受け入れることができれば、毎日の生活がもっと楽しくなるはずです。

    遠慮しすぎない


    日本人は特に、「これを言ったら嫌われるかも」「正直に伝えたら傷つけるかも」と、言いたいことを飲み込んでしまう性質があります。相手のことを思って遠慮することは悪いことではありませんが、あまり遠慮しすぎると自分を見失ってしまいます。

    どうしても曲げられないことや、間違っていると感じることは、積極的に伝えるようにしましょう。

    無理はしない


    天真爛漫な人は、強いポジティブ精神の持ち主です。ですが、元々ネガティブだった人が、いきなりポジティブになろうとすると、逆に自分を追い込んでしまい疲れることになります。本当は辛いのに、明るく振る舞うことは簡単ではありません。

    無理をして前向きになろうとせずに、少しずつ考え方を変えてみましょう。

    常に笑顔を意識する


    天真爛漫キャラを目指すために1番大切で、簡単に実践できることが、笑顔です。

    常に笑顔でいることを意識するだけで、周りからの印象も変わりますし、自分の気持ちも明るくなります。毎日の挨拶や、他人と言葉を交わすとき、なるべく笑顔を作るように意識してみてください。

    それを続けることで、いつか自然と笑顔でいられる自分に変わっているはずです。