キスの相性でわかる!彼氏・彼女の相性は抜群?それとも悪い?

  • キスの相性に関する意見《男性編》

    女性がキスで相手との相性が良いかどうかを判断する方法は、キスの感覚や自分の感情が中心となっている印象があります。男性もそれは同じですが、女性とは別の視点から相性を確認する人も多くいるようです。

    キスの相性に関する男性の意見を見ていきましょう。

    「気持ちいいキスはやっぱり違う」


    「相性が良いか悪いかはそこまで気にしないけど、気持ちいいキスは全然違う」(34歳/男性)

    男性の中にも、キスの相性をあまり気にしていない人は多くいます。ですが、気持ち良いキスとそうではないキスの感覚は全く違うようです。

    男性は女性の唇を見ただけでも、性的興奮を感じることがあります。自分好みの唇の形や好きな感触が、女性に比べて明確なのでしょう。自分の好みと相手のキスの感じが合致したときには、何か特別なものを感じるようです。

    「恋人の時点で相性は良いと思う」


    「恋人になっている時点で、相性は良いんだと思う」(25歳/男性)

    キスをする相手は、基本的に恋人です。恋人になっている時点で、その人に興味を持ち、相性が良いと判断したということ。そんな相手とのキスが悪いものであるはずがありません。

    キスの相性は、テクニックではなく相手とのタイミングや雰囲気で決まってきます。性格の相性が良いということは、キスをしても自然と息がぴったり合うはずです。

    「唇の感触で決まると思う」


    「キスの相性は唇の感触で決まると思う」(21歳/男性)

    キスの相性は、多くの場合、第一印象で決まります。最初に感覚として伝わるのは、相手の唇の感触です。その感触が良いか悪いかで、キスの相性が決まると感じている男性も多いようです。

    ふっくらとした柔らかい唇には、誰もが憧れるでしょう。また、弾力のある唇が好きな人もいます。さらに、お互いの口の大きさなどによっても、キスの感触は違ってくるのです。

    「相性が良いのと悪いのとでは興奮度が違う」


    「相性が良いキスは、めちゃくちゃ興奮する」(32歳/男性)

    シチュエーションにもよりますが、多くの男性はキスとセックスを関連づけて考えています。エッチをする前にはキスをしますよね。その感覚が身に付いているため、その気がなくても、キスをするだけで本能的に性的興奮を覚えるのです。

    女性とキスをして、歯止めが利かなくなるぐらい興奮した場合は、その人にとって相性の良いキスだったのでしょう。逆に相性が悪いと感じてしまうと、次に進もうという気にはなりません。

    「相性がいいかどうかは気持ちで左右される」


    「相手のことをどう思っているかで、キスの感じ方は違うと思う」(27歳/男性)

    女性と同じで、相手が大好きな人な場合はどんなキスでも相性が良く感じるし、そうでない場合は微妙な気持ちになるという男性も多くいます。

    相手が好きな人の場合は、キスの感触やテクニックなどは気にならず、キスをしているということ自体に幸福感を覚えるでしょう。反対に、微妙な相手とのキスは、感情がそのまま表れるかのように、微妙な後味になることがほとんどです。