中学生もキスしたい!基本のキスの仕方とキスする方法8選【保存版】

中学生だって、キスしてみたいですよね。そんなキス初心者な中学生に向けた、キスの基本の仕方をお届けします。失敗しないためには、タイミングや方法が大事です。中学生だって大人に負けないキスがしたい!そんな思いを叶えましょう。

  • 中学生もキスしたい!キスの方法やタイミングとは?

    好きな人とロマンチックなキスがしたい!そんな気持ちは中学生だって変わりありませんよね。しかし、中学生は思春期真っ盛りで、気持ちが揺れ動きやすい時期です。キスの方法やタイミングを間違えると、好きな人にあっさり嫌われてお互いに傷ついてしまうので注意しましょう。

    初めてのキスに悩む中学生は多い


    さまざまな面で多感になる中学生は、当然恋愛にも興味津々ですよね。特に初キスは、誰が一番先かを競うこともあるでしょう。しかし、実際にキスできる中学生は、それほど多いわけではありません。

    キスの回数はおろか、初めてのキスすら体験したことがない人もいるでしょう。だからこそ、初めてのキスに悩む中学生は多いのではないでしょうか。経験したことがない、回数が少ないからこそ、どうしたら良いのか分からないのです。

    しかし、初めてのキスを終えていなくても、焦ったり勢いで相手に迫るのはやめましょう。初めてのキスはとても貴重な体験ですから、焦りや勢いで無駄にしないことが大切です。

    中学生のキスは場所やタイミングに気を付けよう


    中学生はとにかく多感な時期です。些細なことでも重大に感じたり、自分を責める原因になってしまいます。そのためキスの場所やタイミングを間違えると、好きな人をすごく傷つけることになってしまうでしょう。

    例えば、キスをしたところを見られたり、「○○と××がキスをした」と言いふらされたらどう感じますか?自分がその立場だったら、恥ずかしくて学校にも行けないですよね。このように、キスの場所やタイミング、そして話題には注意が必要です。

    自分が傷つくだけでなく、好きな人が傷ついたとあれば、恋愛だって上手くいかないでしょう。それこそ告白が失敗する恐れもあるので、中学生でキスをするなら、相手への気遣いが大切ですよ。