「疑似恋愛」はハマりすぎに注意!メリットとデメリットを徹底調査

妄想で恋愛を楽しむ「疑似恋愛」にハマる女性が増えているのはご存知ですか?疑似恋愛をすることによって、生活が楽しくなるという嬉しいメリットがあります。しかし、ハマりすぎると陥りがちな意外と怖いデメリットも。疑似恋愛のちょうどいいハマり方について考えてみましょう。

  • そもそも「疑似恋愛」って何?

    最近は恋愛をしない男女が増えている一方で、疑似恋愛を楽しむ人は増加しています。こちらでは、疑似恋愛とはどういう状態のことを指す言葉なのか、普通の恋愛とはどう違うのかを解説します。

    「疑似恋愛」の意味


    疑似恋愛とは、妄想やバーチャルなどで、恋愛をしているかのような感情を楽しむことです。疑似恋愛の相手は、アイドルや芸能人、漫画やゲームのキャラクターなど、色々なパターンがあります。疑似恋愛は、自分の妄想の中で彼氏や恋人になってもらう「脳内彼氏」を作ることともいえるでしょう。

    身近にいる相手に片思いをしている場合でも、疑似恋愛に当てはまるパターンがあります。アプローチをするつもりが全くないにもかかわらず、相手が彼氏や恋人であるかのような妄想をしている場合です。脳内で自己完結しているので、疑似恋愛といえるでしょう。

    ネットの普及で進化する疑似恋愛


    インターネットが普及し、SNSやチャットなどで気軽に人と知り合えるようになりました。自分とフィーリングの合う好みの異性を見つけたら、声をかけて友達になることが簡単にできます。話が合えば仲良くなるのは簡単で、そこから疑似恋愛に発達することも。

    自分一人で妄想する場合もあれば、相手も同様に疑似恋愛を楽しむ場合もあります。しかし、お互い疑似恋愛を楽しみたいだけなので、頻繁に楽しくやりとりをしますが、会う約束をするまでには至りません。

    「疑似恋愛」と「恋愛」の違い


    疑似恋愛とは、妄想で成り立っている自己完結型の恋愛感情です。相手の意思は関係ないため、自分の好きなように楽しみ、都合の悪いことは考えずに済みます。

    それに対して恋愛とは、現実に存在する生身の人間を相手にするものです。当然相手には意思も感情もあり、接触することができます。いいことばかりではなく、喧嘩をしたり傷つけたり傷ついたりと、都合の悪いこともあるでしょう。
  • どんなものがある?「疑似恋愛」の種類

    疑似恋愛にはいろいろな種類があります。こちらでは、よくある疑似恋愛のパターンについて解説します。全ての疑似恋愛に共通していることは、手軽に自分の好きなペースで楽しむことができる点です。

    それでは、早速見ていきましょう!

    ホストクラブ


    ホストクラブやレンタル彼氏など、サービスとして疑似恋愛を提供しているところがあります。相手は生身の人間ですが、疑似恋愛を仕事にしているプロです。女性が喜ぶ言葉や行動を提供してくれますので、夢見心地にさせてもらえます。

    割り切ってスマートに遊ぶ分には問題ありませんし、ストレス発散や癒しになるでしょう。しかし、あくまでも相手は仕事なので、深入りしないように注意が必要です。金銭面でも負担が大きいため、経済的に余裕がない場合は手を出さない方が良いでしょう。

    乙女ゲームや恋愛ゲーム


    乙女ゲームや恋愛ゲームも、立派な疑似恋愛です。お目当てのキャラクターに合わせてパラメーターを調整して好感度を上げるゲームや、ストーリーの進め方によってキャラクターと迎えるエンディングが変わるゲームなど、色々な種類があります。

    最初は素っ気なかったキャラクターが、自分の選択した行動により、テレたり好意を持ったりする様子にハマる人が続出です。攻略したいキャラクターにヤキモチを焼かれたり、告白されたりすると、ときめき度は最高潮になります。

    気になる相手と脳内で


    職場や学校など身近なところにいる人を相手に、脳内で恋愛をすることも疑似恋愛になります。片思いとの違いは、相手にアプローチする気がないところです。気にしているからには恋愛感情はありますが、関係を進展させようと思わない点が疑似恋愛の特徴といえます。

    脳内で彼氏になってもらうことで満足しているので、片思いと違って傷つくことはありません。相手は身近に実在する人物ですが、妄想で自己完結しています。そのため、自分の好きなようにいいとこどりをして楽しめるでしょう。

    インターネットの中だけの恋愛


    SNSなどで、実際会ったことのない相手と疑似恋愛を楽しむケースもあります。相手は実在する人間ですが、身近にいるわけではないので、気軽に疑似恋愛を楽しむことができます。

    自分の妄想ではなく感情のある人間が相手なので、喧嘩をすることもあるでしょう。もしかしたら失恋をすることもあるかもしれません。

    しかし、インターネット上だけの付き合いなので、気まずくなったらブロックしたりSNSのアカウントを消すなど、自分の生活から簡単に切り離すことができます。手軽に始めることができて、簡単に終わらせることができるネット上の疑似恋愛にハマる人は、意外と多いのです。