元彼と再会…復縁の可能性は?再会の注意点と復縁方法をレクチャー

  • 再会した元彼が別れを後悔した瞬間とは?

    「この子と別れなければよかった!」元彼との再会でそう思わせられれば、嬉しいですよね。では、実際に男性はどんなシチュエーションで別れを後悔するのでしょうか。エピソードを交えていくつかご紹介していきます。

    付き合っていた頃より綺麗になっていた


    「かわいらしい雰囲気の彼女だったけど、久しぶりに再会したら少し大人っぽくなっていて、なんだかドキッとしました」(27歳/男性/営業)

    しばらく見ないうちに、印象が変わって大人の女性の雰囲気になっていたら、ドキドキしてしまうのもわかります。まだ知らない魅力があったんだと気が付くと、なんだか別れてもったいないことをしたような気持ちになりますよね。

    以前とは変わった雰囲気も味わいたいと思う男性も少なくないでしょう。しかし綺麗になった彼女には、もう別の男性がいるかもしれません。

    元カノが仕事で成功していた


    「再会したときに、すごく充実してる様子だったので気になったのですが、自分よりたくさん稼いでいるみたいで…。びっくりしましたし、何よりうらやましいです」(29歳/男性/サービス業)

    やはり仕事が成功している人に惹かれるのは、男女関係ないようです。しかし恋愛において、女性の方が仕事に打ち込んでいたり経済力がある場合、うまくいかないケースがまだまだあるようです。なぜなら、そんな彼女に嫉妬心やライバル心を燃やす男性がいるからです。

    楽しそうな姿に思わず


    「たまたま再会したときに隣に見知らぬ男性がいて、彼女は見たことないような笑顔でした。俺と一緒にいるときより楽しそう…と思って嫉妬してしまいました」(25歳/男性/エンジニア)

    男性は独占欲が強く、嫉妬深い人も多いです。なので、再会した昔の彼女が他の男性と一緒にいるというだけでも、「前は俺のものだったのに!」という感情が芽生えます。特に元カノが楽しそうな様子だと、さらに後悔が押し寄せてきて嫉妬心を抱く…なんてことも。

    しかし女性から見れば、「いまさら何言ってんの?」と思うでしょう。恋愛を「名前を付けて保存」する男性とは、わかり合うのは難しいかもしれません。

    当時のことを思い出してしまった


    「彼女とは勢いで別れてしまったのですが、いつも僕を支えてくれていました。当時は当たり前に思っていましたが、再会したときにそのありがたみを感じて後悔の嵐でした」(30歳/男性/自営業)

    失ってから大切なものに気付くとはよく聞く話ですが、まさにそのパターンです。とくに再会したときに、元彼に新しい彼女がいなかったり、仕事や私生活がうまくいっていなかったら、余計に後悔するようです。感謝の気持ちは常に忘れないようにしたいものですね。