男女別「墓場まで持っていく話」パートナーには絶対言えない秘密

  • 浮気話を墓場まで持っていくべき理由と告白のリスク

    このように、浮気を告白するには様々な葛藤があります。墓場まで持っていくべき浮気の話をパートナーにするかどうかは、誰でもかなり迷うと思いますが、耐えきれずに告白してしまう人もいるでしょう。

    では、本当に浮気の告白をしてしまったら、どのような事態が起こり得るのでしょうか。

    相手の信用を失ってしまう


    墓場まで持っていくべき浮気の話をパートナーにしてしまうと、今までの信用が全て失われてしまうことになるでしょう。

    一緒に人生を歩んでいる、もしくはこれから歩んでいくつもりのパートナーからそんな話をされたら、一気に信頼関係がなくなってしまいますね。

    信用は日々の積み重ねで成り立っているものなので、浮気の話をされたら、あなたへの信用は急降下間違いなしです。

    関係が壊れてしまう


    交際関係、または婚姻関係が破綻してしまう可能性があります。

    先述しましたが、墓場まで持っていくべき浮気の話をした瞬間、あなたへの信用がガタ落ちしてしまうでしょう。

    信頼関係を失ったことによって、「別れよう」とパートナーから言われてしまうことも考えられます。

    修羅場になる


    墓場まで持っていくつもりでいたけど、つい話したくなってしまって浮気の告白をした途端、パートナーが感情的になって泣き叫んだり、モノを壊して暴れるなど、修羅場になることもあるでしょう。

    普段の喧嘩ならば、パートナーが暴れだしたらこちらも何か言えますが、原因がこちら側にあるので、修羅場になってしまっても何の文句も言えません。

    周りに迷惑がかかる場合もある


    夫婦ではなく、付き合っているだけのカップルでも、浮気の告白をしてしまった場合、少なからず周囲の人間に影響を及ぼすこともあるのではないでしょうか。

    例えば、同じサークルに所属しているカップルの場合は、仲間内での人間関係にヒビが入ることもありそうです。

    夫婦の場合はさらに深刻です。結婚するとお互いの家族や親族も関係してくるため、いざ離婚となった時に、身内を巻き込んでの騒動になる恐れもあるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)