【罰ゲームセリフ集40選】面白ネタから恥ずかしい言葉まで大集合!

  • おすすめ罰ゲームセリフ集40選《恋愛編》

    恥ずかしいセリフの多くは恋愛がらみの言葉に多いです。恋愛に関するセリフは日常生活ではそう聞く機会もありませんし、新たな面白さを追求できます。そんな普段なら聞けないようなセリフを罰ゲームのネタとして使ってみてはいかがでしょうか。

    「君が俺の運命の人だ」


    なにかのアニメやドラマで聞いたことがありそうなセリフですが、日常生活で聞いたことはないセリフでしょう。普段聞いたことのないセリフを聞いた人の反応は多種多様。唖然としてしまう人も中にはいますが、罰ゲームのネタ集にはピッタリなセリフです。

    花などを持たせて言わせると雰囲気が出て、罰ゲームとしての質が高くなります。

    「あなただけしか見えないの」


    男性なら好きな女性に言われてみたいセリフでしょう。言う側の女性にとってはかなり恥ずかしく、好きでもない男性に言うとなると気が引けてしまいますね。とはいえ、周りからはそれほどイタい目では見られませんし、女性ではなく男性が言えばかなり面白いものになります。

    男性同士でやる場合は拒絶する男性もときどきいますので、前もって言う方にも言われる方にも許可を得ておく必要があります。

    「あなたと別れるくらいなら死んだほうがマシ!」


    かなり嫉妬深くて重い女性の言うようなセリフですね。いざ自分が言うとなると周りの目が気になって仕方ないはず。重い女を演じさせて場を盛り上げさせましょう。誰に言わせるかは自由ですが、恋人ではない男性に向けて言わせたら面白くなりそうです。言われる側の反応は多種多様なので、どんな反応を見せてくれるか楽しみですね。

    「どんな高価な宝石も君の魅力には敵わないさ」


    現実ではほどんど誰も言わないセリフでしょう。ワインなどを片手に持たせながら言わせると、見た目がどうあれホストのように見えることが多いです。たいていの女性はこんなセルフを言われ慣れていないので、恥ずかしいと感じるでしょう。

    言う時はボソボソと言わせるのではなく、堂々と言わせましょう。

    「もっと私のこと縛ってよ!」


    罰ゲームなので、本人のキャラはさておき、少し重い女を演じさせましょう。重い女性がけっこう好きだという男性にとってはありがたい罰ゲームセリフですね。あえて男性に言わせてウケを狙うのもありです。言う対象は誰でも構いませんが、異性同士の方がウケはさらに狙えるでしょう。

    ジェスチャーはこれといって入れる必要はありませんが、語尾をやや強めにして言ったりするとセリフが強調されるので、言わせる側はその旨を伝えておくと良いです。