カップルのキス事情を大公開!その頻度からタイミングまで徹底調査

  • 長続きするカップル、その秘密はキスにあり?

    どんなカップルにも、出会いと別れがあるもの。できれば彼氏彼女と長く付き合いたいですよね。実は長続きする多くのカップルは継続的にキスをしており、キスはカップルの仲を長続きさせるということも研究されているのです。

    どのような理由でキスがカップルを長続きさせるのか、具体的に紹介していきます。

    キスの頻度が多い


    キスの頻度が多いということは、それだけカップル間の距離が近いということです。キスをする時は、当然お互いのことしか見えない状況となります。頻度が多ければ多いほど、相手の変化に気づくことができるでしょう。

    また、キスは体の繋がりなど次ステップに移行しやすい為、相手にもっと深く触れるきっかけにもなる行為です。頻度が高ければ、相手に触れる機会も増えるのです。

    口元のケアを欠かさない


    恋人には口元の清潔感を保って欲しいと考えるカップルも多いでしょう。歯磨きなどはもちろんですが、人によってジャッジが難しいのが、タバコの臭いや男性の髭の有無です。例えば髭は、綺麗に整えていても嫌いだという女性もいますよね。

    このように口元のケアは、「絶対に譲れないこだわり」も炙り出してくれます。このハードルを越えることで、カップルが長続きするとも言えるのではないでしょうか。

    ストレスを軽減する


    キスでストレスが軽減されることは、先に説明した通りです。信頼できる相手とキスを繰り返すことでストレスが減るのであれば、恋人がいるうちはストレスも軽減しやすいということですね。恋人とキスをすることによってストレスが無くなるのを感じると、恋人のことをますます好きになってしまうのではないでしょうか。

    キスが多いと恋人と長く続くというのは、理にかなっていると言えるでしょう。

    浮気防止になる


    長く一緒にいるカップルでも、キスを続けていれば相手の変化に敏感に気づきます。お互いに無防備な姿を晒す瞬間となりますので、相手が浮気をしているようなら、態度に出てしまうことが多いのです。なんとなくキスの仕草がいつもと違う!と感じるなど、相手の心変わりにいち早く気づくことができ、浮気が防止できるでしょう。

    相手に対する情が冷めにくい


    キスする時は、当然ながら相手との距離はゼロになります。頻繁にキスをしているなら、恋愛感情が薄れてしまうほどの付き合いになっても、情は冷めることがありません。友人関係のような立ち位置で長く一緒にいられるでしょう。

    恋愛関係よりも、情を深く交わすことこそが人との繋がりを強くするとも言われていますよ。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)