【モテる女子中学生になる10の方法】モテ女子の詳しい特徴も紹介!

  • モテる女子中学生の特徴《部活編》

    中学生になると部活に所属してスポーツに打ち込む人も多くなります。勝手に決められてしまうクラスとは違い、自分で選べる部活では、気の合う友達ができやすいです。

    また、他校との練習試合や大会などをきっかけに、別の学校の中学生と仲良くなるチャンスを作れます。部活にも積極的に楽しく取り組むことがモテる女子になるためには大切です。

    ここでは、スポーツ系部活動と隠れた穴場な生徒会について紹介します。

    テニス部


    野外スポーツの中で根強い人気を誇るのがテニスです。広いコートの中で、一生懸命ボールを追いかける凛々しい姿には注目が集まりますね。

    また、テニスに必須の上半身をひねる運動は、ウエストを引き締める効果があります。綺麗なくびれのある体は女子のあこがれですし、洋服も似合いやすくなるというメリットも。

    さらに休日には、コートを借りて男子中学生の部活メンバーと一緒にテニスを楽しむことができます。気になる男子とのきっかけ作りに最高ですね。

    バレー部


    室内スポーツで人気なのがバレーボール部です。バレーボールの国際大会の度にテレビ中継は大盛り上がりですよね。バレーボールが観戦している側も一緒に楽しめるスポーツであることの証です。

    体育のバレーボールの時間には男女混合チームでプレイすることができますし、休憩時間には男女でバレーのラリー、なんて中学生ならではの青春です。

    また、バスケットボール部やバドミントン部のように、体育館で活動する全ての部活のメンバーと顔見知りになれることも高ポイントですね。

    陸上部


    中学生の場合、テニスやバレーのような球技は男女の部が別々に設けられることが多いです。一方、陸上部は男女混合の部が多くなります。

    そのため、他の球技系の部活に比べて、部活時間中の男女の会話が多くなるのが中学生陸上部の特徴です。

    また、大きな大会の時には、他の部活から足の速い子が特設陸上部として参加したりします。そこで新たな出会いに恵まれることもありますよ。たとえ足が速くなくても、マネージャーとして部活に貢献する道もあります。

    生徒会


    意外かもしれませんが、実は生徒会もモテたい女子中学生にとっては穴場の活動です。部活動と掛け持ちできる学校も多いですよね。

    生徒会活動をしていると人前に立つことが多くなります。いつの間にか学校中に顔が広く知られるようになり、何かと注目が集まりますよ。

    部活動とかけもちすることで、他のクラスや部活に所属する男子と話すことができます。また、男女混合で活動できる点でもポイントが高いです。