「付き合う前のデート」は頻度に注意?ベストな間隔や回数はコレ!

好きな人と付き合う前にデートをする際、どのくらいの頻度で誘えば良いのか分からないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな人のために、おすすめのデートの頻度について詳しく掘り下げていきます。その他、付き合う前のデートで注意する点やポイントも解説します。

  • 付き合う前のデート…ベストな頻度はどれくらい?

    好きな人とは、できれば付き合いたいと考えてしまう人が多いでしょう。付き合う前は相手との関係を良くするために、デートに誘う頻度を考える必要があります。しかし、どのくらいの頻度でデートをすればよいのか、分からない人も多いのではないでしょうか。

    この記事では、付き合う前のベストなデートの頻度について詳しく掘り下げていきます。ベストな頻度でデートすれば、その恋がうまくいく確率がグンと上がるかもしれません。これから好きな人をデートに誘おうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。
  • 「付き合う前のデート」のベストな頻度と間隔

    恋を成功させるためには、付き合う前のデートのベストな頻度や間隔を把握することが大切です。これから、付き合う前のデートのベストな頻度や間隔をご紹介していきます。また、頻度や間隔だけでなく、間隔が短すぎる時や長すぎる時のことについても触れていきましょう。

    1~2週間に1回が目安


    付き合う前のデートのベストな頻度や間隔は、1週間や2週間に1回がおすすめです。時間に余裕がある学生であれば1週間に1回ほど、忙しい社会人であれば2週間に1回が目安と言えます。

    しかし、イレギュラーなこともありますので、必ずしも1週間や2週間に1回デートしなければいけないわけではありません。お互いに無理のない範囲でデートするようにしてください。無理にデートをしようとすると、好きになってもらうことはできません。

    1ヵ月以上間隔をあけないようにする


    いくら忙しくても、付き合っていない状態で1ヵ月以上、次のデートまでの間隔があいてしまうのはおすすめできません。誘う側であれば、1ヵ月以内にデートできるように誘うようにすることが大切です。

    相手から誘われることがあるのであれば、できるだけ応じられるようにしてください。無理にデートの予定を作る必要はありませんが、デートに行けるように努力してみましょう。

    頻度が低すぎると興味が薄れる


    すでに付き合っているカップルであれば、次のデートまでに時間が空いてしまっても問題ありません。しかし、付き合っていない人の場合は、頻度が低すぎると相手の興味が薄れてしまうので、注意が必要になります。

    また、デートの頻度が低すぎると、次のデートに行くのが億劫になっていき、デートに誘っても来てもらえないこともあるでしょう。そのため、好きな人を定期的にデートに誘うようにしてみてください。

    頻度が高すぎるのも注意


    デートの頻度が低すぎるとよくないとご紹介しましたが、だからといってデートに誘いすぎたり、デートをし過ぎたりするのもおすすめできません。デートの頻度が高すぎると時間に拘束性が出てしまい、相手からの興味が薄れることに繋がるためです。

    好きな人をデートに誘う際は、できるだけ相手の予定に合わせるようにしましょう。