顔にほくろが多い原因とは?意外なメリットやほくろ占いも紹介!

  • 【ほくろ占い】顔のほくろでわかる運勢(その1)

    顔のほくろが多いなら、これを機会に顔のほくろでわかる運勢を調べてみてください。自分の可能性や得手不得手が分かるかもしれません。当たるかどうかは別として、ほくろ占いを楽しんでみましょう。

    顔にあるほくろの数


    ほくろの位置や形などで判断する方法ではなく「ほくろの数」で判断する方法を紹介します。まず、自分の顔のほくろの数を数えてみましょう。自分はどれに当てはまるか、確認してみてください。

    ・ほくろの数が1~3個の場合、人との縁が豊富で、特に同性との出会い運がとても良いと言われています。職場での人間関係には恵まれると言えるでしょう。

    ・ほくろの数が4~6個の場合、金銭運に恵まれると言えるでしょう。金銭運が良いうえに、人のためにお金を使うと倍返しで返ってくることもあるかもしれません。

    ・ほくろの数が7個以上の場合、恋愛においても仕事においても情熱を注いで一途になる傾向にあると言えるでしょう。

    額にあるほくろ


    額にあるほくろでも、位置によってはまったく違う意味になるようです。

    大仏様のように額のど真ん中に目立つほくろがあると、とにかく強運で、特に仕事運に恵まれると言えるでしょう。有名人では千昌夫さんがそうですね。それより下の位置である眉間にあるほくろは、運勢全体が強運だと言われています。行動力や決断力に優れ、人生のあらゆる場面で底力を発揮できるでしょう。

    目尻の上の方の額にある場合は、金運に恵まれるものの、浪費もしてしまうと言われています。同じ額でも、位置が違うとこれだけ意味が変わるのです。

    眉や目周辺のほくろ


    眉や目周辺にあるほくろの意味を見ていきましょう。

    眉頭にあるほくろは、苦労が多いものの晩年は仕事を成功させることが多いと言われています。一方、眉尻にあるほくろは、「浪費ほくろ」とされ、散財してしまう可能性が高いといわれています。

    涙袋の下の方にあるほくろは、「人気ほくろ」です。人を惹きつける芸能人に多く、滝沢秀明さんや有村架純さんなどがそうですね。

    また、目尻の際にあるほくろは「モテほくろ」で、恋愛の多い人生になりやすいです。蒼井優さんのように、男性が放っておけない雰囲気があると言えるでしょう。

    鼻周辺のほくろ


    鼻の周辺でも眉間に近い、鼻の上の方にあるほくろは、「リーダーほくろ」と呼ばれています。リーダーのような責任の重い役回りがくることが多いとされ、気苦労も耐えません。鼻すじにあるほくろは、人間関係につまづきやすく、中年や晩年以降にトラブルに見舞われる可能性があると言えるでしょう。

    鼻の頭にあるほくろは、「セクシーほくろ」と呼ばれるほど性的魅力を発揮する人に多く、モテることから浮気性の人も多いとされています。小鼻にあるほくろは「ギャンブルほくろ」と呼ばれ「地道に稼ぐより大儲けしたい」と考える人が多いと言われていますので、散財しないよう注意が必要です。

    このように鼻周辺の位置にあるほくろは、要注意のものが多いですので、意識して注意しておきましょう。