伊達男の意味・語源とは?女性にモテる「伊達男」の特徴も解説

  • 女性必見!「伊達男」と付き合う方法

    内面も外見も大人の魅力あふれる素敵な男性、それが伊達男です。危ない魅力にメロメロになっている女性も少なくありません。ですが、魅力あふれる男性だからこそ、ライバルもかなり多いもの。

    ここでは、ライバルたちを押しのけて、伊達男と付き合う方法をご紹介します。

    おしゃれに気を遣う


    伊達男はかなり外見に気を遣っている、おしゃれな男性です。自分の身なりに気を遣う伊達男だからこそ、一緒に歩く女性の身なりもかなり気にします。自分がいくらかっこよくても、隣の女性がだらしないと、自分が納得できないからです。

    自分の身なりを気にするということは、他人に自分がどう見られているかを気にするということです。自分を格好よく見せたいからおしゃれをしているのだとすると、自分がよく見られるためには、隣を歩く人のファッションも重要となります。

    なので、同じような意識を持った女性とでないと、惹かれることがありません。隣にいても恥ずかしくないような女性を、伊達男たちは好みます。

    積極的にアプローチする


    伊達男は外見も内面も格好よく、男性からも女性からもモテる存在です。なので、当然ライバルも多く、そして伊達男もモテていることを自覚しています。伊達男からすると引く手あまたなので、自分から積極的に動く必要がありません。

    なので、伊達男が動いてくれるのを待っていては、ほかの人に先を越されてしまいます。伊達男と付き合うためには、積極的なアプローチをしなくてはなりません。自分はほかの女性とは違うと伊達男にアピールすることで、大勢の女性の中から見つけてもらうことができます。

    積極的にアプローチをするのは、少々勇気のいることです。ですが、ほかの女性と違うところを見せて、伊達男と付き合う第一歩を踏み出しましょう。

    引くときはちゃんと引く


    ただし、積極的にアピールし続けていればいいというものでもありません。男性はもともと獲物を追って生きてきました。どちらかというと、追いかけるほうが好きな男性は多いでしょう。

    なので、積極的に自分の存在をアピールした後は、引くときは引くという、いわゆる「駆け引き」ができるようになりましょう。駆け引きができる女性といると、伊達男は退屈しません。

    引く手あまたの伊達男から「この女性を落としたい」と思われるような駆け引きをして、伊達男に自分を追いかけさせましょう。ポイントは、相手が積極的になってきたら、少し引いてみることです。

    話をよく聞いて立ててあげる


    伊達男は自分磨きに余念がありません。そして、自分自身に相当な自信を持っています。自分がしてきたことや、自分のすごいところを誰かに見てもらいたいと感じています。

    なので、伊達男と会話をするときは、相手の自慢話などをよく聞いてあげましょう。相手がどんな努力をしてきたか、どんなことを意識してかっこよくあろうとしているか、それをわかってあげることが大切です。

    相手の気持ちをよく理解して、そしてそれを褒めてあげましょう。そうすることで、伊達男の自尊心は満たされます。あなたといることで、いい気分になってもらいましょう。