既婚者同士のキスは不倫の始まり?キスする心理と本気度を解説!

  • 既婚者同士がキスをするきっかけとは?

    そもそも既婚者同士はどんなきっかけでキスをするのでしょうか?お互い既婚者ならば、キスにリスクがあるとわかっているはず。なぜわざわざリスキーなことをするのか?と疑問に感じる人も多いでしょう。

    なぜ既婚者同士でキスをすることがあるのか、よくあるきっかけについて注目してみました。

    日常に刺激を求めて


    「夫婦生活に不満はなかったけれど、刺激がないから退屈は感じていた。キスをすれば退屈がなくなるかなと思った」(29歳/女性/会社員)
    「ドキドキしたいと思う日が続いて、気づけば刺激を求めてキスをしていた」(30歳/男性/営業職)

    結婚生活が幸せだったとしても、刺激がない毎日を退屈に感じる人は珍しくありません。そんな退屈な毎日に刺激を求めてしまうことで、キスから不倫関係をスタートさせてしまう人もいるのです。

    セックスレスによる欲求不満


    「夫とセックスレスの日々が続いてしまって、欲求不満な気持ちがキスへの好奇心に繋がった」(27歳/女性/看護師)
    「仕事が忙しくて嫁とセックスが全然できなくて。そんな時に同僚と流れで…」(32歳/男性/クリエイター)

    夫婦の間でセックスレスが続くと、欲求不満になり、そこから不倫への興味が湧く人は多くいます。実際に不倫に手を出すかどうかは人によりますが、きっかけやタイミングがあればキスから少しずつ不倫に溺れていく人は少なくありません。

    人肌恋しいと感じて


    「家事と仕事の両立で疲れて、そんな自分を人肌で癒やしたいと思ったのが不倫のきっかけだった」(34歳/女性/販売業)
    「家に帰っても妻と触れ合う機会がなく、人肌恋しさから、キスまでならいいのでは…と思ってしまった」(26歳/男性/公務員)

    人肌恋しいと感じて浮気や不倫に走るケースもあります。特に結婚生活が安定してくると、夫婦間での触れ合いが少なくなり、寂しい気持ちが募ることは珍しくありません。日頃の疲れや寂しさから、不倫に癒やしを求めてしまうのです。

    久々にときめくことがあって


    「ベタだけど、久々に元彼と会ったらときめいて、そのまま流れでキスしてしまった」(35歳/女性/美容関係)
    「取引先の女性と飲み会でいい雰囲気になって、流れでキスしたことはある」(37歳/男性/サービス業)

    久々にときめくことがあると、テンションが上がり、その流れや勢いでキスをする人もいます。特に元恋人や同級生との出会いは、非日常を思わせてくれるため、ときめきだけでなく刺激も与えてくれる存在に。キスだけなら大丈夫という気持ちから、不倫関係に発展することは珍しくありません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)