「好きな人に連絡しない」は効果ある?恋愛の駆け引きテクを伝授!

  • 連絡が来なくなった男性の心理とは?

    連絡しない恋愛駆け引きをしてみて気になるのが、駆け引きをされた側である男性の心理でしょう。駆け引きをしてみたものの、本当に効果があるのか、相手は自分を気にしてくれているのか、不安に思う女性は多いはず。

    そこで解説していくのが、連絡が来なくなった時の男性の心理です。女性から連絡が来なくなったことで、男性はどんなことを思うのでしょうか?早速心理を注目していきましょう。

    なぜ連絡しないのか気になる


    大半の男性が思うのは「なぜ連絡しないのか」という疑問です。頻繁に女性から連絡が来ていたにもかかわらず、突然連絡がこなくなればその理由が気になります。

    「なぜ連絡しないのか」と疑問に思ったら、おそらくさまざまな仮説を立てるでしょう。「忙しいのかも」「自分が何かしたかも」といった推測をするようになります。

    そういった推測をしているうちに、自分がその女性のことばかり考えていることを自覚する人も。好意が芽生えていることに気づき、それがきっかけで女性への興味がむくむくと湧いてくる人は珍しくありません。

    何かあったのか心配になる


    ある程度親しい関係だったり、二人が恋人同士だったりする場合は、女性から連絡が来ないことで「何かあったのかも」と心配する男性もいます。特に心配性な男性や、女性からの好意に気づいている男性は、「連絡が来ないなんて非常事態だ」と思うかもしれません。

    そんな心配は女性への興味をどんどん高めるきっかけになります。「何かあったのかも」と考えれば考えるほど不安な気持ちになり、気づけば四六時中その女性のこと考えているなんてことも少なくありません。

    連絡がないのは寂しい


    連絡がこなくなって寂しい、と純粋に思う男性も多くいます。特にそれまで頻繁に連絡をしていて、やり取りが盛り上がっていたならば、高確率で寂しいと思われるでしょう。

    男性の中には、「なんで連絡がこないんだろう」「何かあったのかもしれない」という疑問や不安も浮かんでいるはずです。そんな複雑な気持ちの中で明確に寂しさを感じると、女性の存在感がどんどん大きくなって、次第に好意を自覚する男性も少なくありません。

    また、女性から連絡がこなくなって寂しいと、自分から連絡しようという気持ちにもなるでしょう。男性から連絡がきた場合は、寂しいと思わせることができた、と考えて良いでしょう。

    面倒くさいと思うこともある


    注意したいのが、「面倒くさい」と思われることもあるということです。男性の性格によっては、連絡しない恋愛駆け引きをしたことで、面倒くさいと思われてしまう可能性があります。そうなると、興味を持たれるよりも興味が失われることになり、距離は完全に開いてしまうことに。

    男性が素直な女性がタイプだったり、落ち着いた恋愛を好む場合は、恋愛の駆け引きは逆効果です。はっきりしない女性の態度に疲れてしまい、面倒くさいと思うようになります。

    また、男性が「駆け引きされている」と気づいてしまった場合も、面倒くさいと思われる可能性が。駆け引きを楽しむ男性もいますが、男性の性格や恋愛傾向によっては逆効果になることを覚えておきましょう。