「愚痴ばかり言う人」の心理とは?特徴や困った時の対処法も紹介!

  • 愚痴ばかり言う人への対処法!

    様々なデメリットを考えると、愚痴ばかり言う人はできるだけ避けたいと思いますよね。でも職場など、どうしても接する機会があって困っている人もいるのではないでしょうか?そういった人へ、愚痴ばかり言う人への対処法をご紹介!是非参考にしてみてください。

    話は基本聞き流す


    愚痴ばかり言う人はただ不平不満を言うことが目的で、解決を求めているわけではありません。なので基本的にはただ聞き流すようにすれば良いです。

    ポイントは所々に相槌を入れること。また、その相槌も「へー」「そうなんだぁ」などの簡易的なものに留めましょう。決して話を膨らませないのがコツ!

    人によっては空気を読めずひたすら愚痴を言い続ける人もいるので、キリの良いところで「ちょっと今から用事あるから」などと切上げるのもポイントです。

    愚痴から話題がそれるよう誘導する


    愚痴ばかり言う人は基本的に自己中で自分の話しかしません。そこで相手の愚痴から自然に話題をそらしたり、相手の自己中な性格を逆手にとって、こちらからも自分勝手な愚痴を聞かせたりして話を早く終わらせるというのも一つの手です。

    相手を全否定しているわけではなく、同調して話に乗っているので、相手はそれに対して反論することができなくなります。

    この作戦のメリットは、「愚痴を言う隙が無い人」と思わせて、自然に自分に近寄らせないようにすることができる点です。「自分の話ができない」と思わせれば、愚痴を言いたい人は寄ってこなくなるでしょう。

    距離を取る


    もっともおすすめの方法は距離を取ることです。相手がネガティブな愚痴り屋だと気付いた段階で、その人と接する機会を減らしていくと良いでしょう。

    かまってちゃんの愚痴り屋は、基本的にかまってくれない人には近づきません。知り合ってからできるだけ早い段階で相手が愚痴り屋かどうか見極める事が、重要なポイントになってきます。

    ポジティブにしてあげる


    もしあなたにとって友人、彼女、彼氏、家族などの近い人が愚痴ばかり言っている場合は、ポジティブにしてあげることが優しさです。

    一旦は彼ら、彼女たちの愚痴を受け入れ、その後にアドバイスをしてあげるのがコツ!「物事のとらえ方」「ストレス発散方法」「何か趣味を持つ」など提案してあげるもの良いかもしれません。

    人の考え方を変えるのは並大抵のことではなく、ネガティブ思考をポジティブ思考に変えるというのはかなりの労力と時間を要するので、覚悟が必要です。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)