本物の「一途な女性」の特徴とは?重い女との違いも解説!

一途な女性と重い女の違いってなんだかわかりますか?今回は「一途な女性」に大注目。一途な女性になりたいのに重い女になってしまいがちなら、一途な女性との違いに注目するとうまくいく可能性大です!男性に愛される一途な女性の特徴や、男性の本音などもまとめてみました。

  • 「一途な女性」は男ウケ抜群?その理由を解明!

    一途な女性は、女性からも男性からも好かれる存在です。好きな人か恋人を一心に思う姿は魅力的で、どこか気高さを感じる人も少なくないでしょう。そんな一途な女性は、言わずもがな、男ウケ抜群。ほとんどの男性は、一途な女性を彼女にしたいと考えています。

    そこで気になるのが、一途な女性はどうしてそこまで魅力的と思えるのかです。ただ思いが強いだけならば、ほとんどの女性が当てはまるでしょう。しかし、それだけでは一途と言えないのが事実。なぜ一途な女性は好かれるのか、その謎に迫っていきましょう。

    そもそも「一途」とは


    そもそも「一途」とは、どんな特徴を持つ人のことを指すのでしょうか?

    一般的に「一途」という言葉は、「ただ一つのことにのめり込むさま」「ひたむきに向き合う姿」を意味しています。恋愛について描写した文章の中でよく見かけると思いますが、恋愛では特定の人をひたすら想い続けることを意味する言葉として、広く使われています。

    一途な女性は男性にモテる?


    「一途な女性」とは、彼氏や好きな男性を想い続ける女性のことを指します。男性が愛する彼女から想われ続けたいと思うのは自然なこと。浮気することなく、自分だけを見つめ、支え続けてくれる女性は理想の彼女像となっています。

    女性の中にも、一途な男性を理想の彼氏として掲げている人は少なくありません。浮気することなく、自分だけを大切にしてくれる真面目で誠実な男性ならば、安心して付き合っていけますよね。大半の人は、理想の恋人像の条件として「一途」を求めていると言えるでしょう。

    「一途な女性」と「重い女」は違う?


    勘違いしやすいのが、「一途な女性」と「重い女」をイコールで結んでしまうことです。結論から言うと、一途な女性と重い女は同じではありません。完全に別物であり、重い女は男性から疎まれることがほとんどです。

    しかし、一途な女性も重い女も、両方とも「特定の誰かを強く想い続けている」ように見えるのも事実。そのため、誰かを強く想っている女性が、実際は重い女になっているにもかかわらず、自分を「一途な女性」と勘違いしてしまうことは多くあります。

    そうならないためにも、一途な女性と重い女の違いを知っておくことが大切です。似ているようで実は全く違う二つの女性の特徴を、これから解説していきます。