手が大きい男女にはある共通点が?手が大きい人の性格&恋愛傾向

  • 手が大きい人に共通する特徴《男性編》

    それでは、まずは男性に共通する特徴をいくつか紹介していきます。一括りに「こうだ」とは言えませんが、手が大きい男性は、主に以下のような特徴を持っていると考えられるでしょう。

    ポジティブ思考


    一概には言えませんが、手が大きい男性は、基本的にポジティブ思考です。何をするにも前向きなので、その場にいる仲間を和ませることもできます。楽天的な考え方をしているので、何か嫌なことがあってもすぐに切り替えることができる人間です。

    仲間を引っ張っていく大きい手に、何度も救われたという人もいるでしょう。実は意外と繊細なところもあるのですが、基本的にはポジティブ思考なので、何日も嫌なことを引きずるような人間ではありません。

    切り替えが早いので付き合いやすくもあり、友達も比較的多い方です。恋人にするとその明るさであなたを和ませてくれるでしょう。

    気配り上手


    配り上手といえば、女性をイメージする人もいるのではないでしょうか。しかし手の大きい男性は、実は女性以上に気配りができるとも噂されるほどなんですよ。楽天的でありながらも、周りをよく観察するため、細かな気遣いができるのが特徴的でしょう。

    そのため女性からは恋人にしたい候補としてよく見られます。明るく気配りができるとあれば、モテないはずがありません。誰からも好かれるポジティブさと、細かな気配りで女性の心を掴んで離さないのです。

    中には女性が顔負けするほどの気配りを見せる男性もいるので、手の大きい男性がいたらどれだけ気配りできているかチェックするのも良いでしょう。

    神経質


    明るくポジティブで気配りもできる。そんなできた人間のような大きい手を持つ男性ですが、実は意外と神経質なところがあります。だからこそ周りをよく観察し、人が求めている気配りができるのです。

    基本的な性格は楽天的、ポジティブといったプラス要素を持ちますが、意外と人の目や言葉を気にするデリケートさも併せ持っています。そのため喧嘩などで酷いことを言われると、ショックを受けてひどく落ち込むことも。

    また人の些細な間違いやマナーが気になる人もいるので、楽天的でありながら口うるさい人、というイメージを抱く人もいます。

    お金にシビア


    ここまでだと、ちょっと神経質だけど彼にするにはふさわしい特徴を持っているように思うでしょう。しかし意外とネックな部分も持っているのが、手の大きい男性です。実は意外とお金にシビアで、人によっては極度のケチである可能性もあります。

    よく言えばお金の管理がきちんとできる人ですが、悪く言えばデートやサプライズには予算以上のお金をかけない人です。将来を考えると安定志向でプラスの印象ですが、日々を派手に生きたい人にとってはとてもネックに感じるでしょう。

    そのため手の大きい男性を彼にするなら、金銭問題についてよく話し合うことが大切です。金銭感覚が違うと衝突が起きやすくなるので、波長が合わないと感じる前に対処しておきましょう。

    朗らかで優しい


    手が大きい男性はお金にシビアという特徴を持ちますが、全ての面においてシビアなわけではありません。確かに無駄遣いなどには手厳しい部分もありますが、それ以外は優しく包容力ある大人の男性です。

    もちろん人によって性格の違いは当然ありますが、朗らかな性格をしているのでこちらまでその明るさに影響されることもあるでしょう。特に男性に心地よさを求める女性にとっては、相性が良い相手です。気配りも上手なので、尽くしてくれる部分も持っています。

    上司であれば的確に部下のミスや間違いを指摘し、カバーしてくれる人間ですよ。

    手先が器用で単純作業も楽々こなす


    身体的特徴を上げれば、手先が器用で単純作業も楽々とこなすのが手の大きい男性です。手が大きいと邪魔になってしまうイメージがありますが、物を安定して持つことができるので、作業も安定して行うことができます。

    また、その手先の器用さから工作を趣味としている人も多い傾向にあります。もし彼が手の大きい人であれば、その手先の器用さを生かして日曜大工なども率先して行ってくれるでしょう。他にもその手の器用さから、夜はテクニシャンな面を持つ人もいますよ。

    優しく包んでくれるだけでなく、作業も確実にこなしてくれるので、仕事面でも信頼は厚いでしょう。