連絡がこないのは脈なしサイン?気持ちの見極め方&連絡方法

  • 連絡がこない…その時の男性心理や理由とは?

    「LINEを送ってみても全然返信が来ないんだけど、連絡を返さない男性っていったい何を考えてるの!?」と考えて、モヤモヤしている女性もいることでしょう。まずは連絡を返さない男性の心理に迫っていきます。

    連絡したいけど何を送ろうか迷っている


    女性側が送ったメッセージの内容が、あいさつや一方的な近況報告、またはスタンプのみだった場合、「どう返していいかわからない」と思ってしまう男性は多いです。このタイプの男性は、「連絡を返したいけど、どんな風に話題を広げたら良いのかわからない…」と考えているうちに時間が経ってしまい、結局放置してしまう傾向にあります。

    男性にメッセージを送るときは、簡単な疑問文で締めた方が、返信してもらいやすいかもしれませんよ。

    送ったら迷惑かもと躊躇している


    LINEの内容が「連絡先交換してくれてありがとうございました!」というような文面だと、社交辞令かなと思ってしまいますよね。返信していいのか迷うような内容だと、男性によっては「返信するのは逆に迷惑かな…」と思って返信しない場合があるのです。

    返信がほしいなら「暇なとき連絡くれたら嬉しいです!」というような一言を添えると良いでしょう。

    単純にLINEやメールが好きじゃない


    連絡先は交換するものの、LINEやメールでのコミュニケーションに煩わしさを感じている場合は、連絡がきても内容に目を通さない可能性すらあります。

    「だったら連絡先交換しなければいいのに…」という意見はごもっともですが、事情を説明して連絡先交換を拒むことすら面倒に感じている男性もいるんですよ。

    メッセージが来たことすら忘れている


    友人からメッセージが来て、一応確認したけど返信を後回しにしているうちに、いつのまにかメッセージの存在すら忘れていた…という経験はありませんか?あなたの意中の男性も、そのパターンで返信をしていないのかもしれません。

    予定の確認がしたいときや大切な連絡だった場合は、もう一度返事を促すメールをした方がいいかもしれませんよ。