貯金なしの彼氏と結婚はアリ?ナシ?必要な費用やデメリットを解説!

彼氏の貯金額を把握していますか?これから彼氏と結婚するという時に、貯金がないことを知ってしまったら?今回は、貯金なしの彼氏との交際や結婚についてまとめています。「貯金がない彼氏と結婚して幸せになれるのかな…」と不安を抱えている女性は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 貯金なしの彼氏との結婚が不安…

    付き合ってしばらく経つと、今の彼氏との結婚を意識し始める人も少なくないでしょう。そんな時、彼氏が「貯金なし」だと発覚したら、あなたはどうしますか?

    貯金がなくても愛があれば大丈夫!そう思う人もいるでしょう。それでも、このまま結婚して大丈夫なのか…という不安は少なからずあるはずです。

    この機会に、貯金なしの彼氏とこのまま交際を続けるべきかどうか、現実的な問題やデメリットについて向き合ってみましょう。

    お金が全てではないのは大前提!でもやっぱり必要


    最初から結婚を目的として交際相手を探している場合は、男性の経済能力を重視する人も多くいます。ですが、恋愛から始まってその流れで結婚を意識する場合、そこで初めてお金の問題に直面する人が多いです。

    付き合う前に彼氏の貯金がどれくらいあるかなんて、聞きたくても聞けないですよね。デートをするうえで何の問題もなければ、お金の話なんてしない人が多いでしょう。いざ結婚するとなってから、彼氏が貯金なしであることを知る人も少なくありません。

    彼とずっと一緒にいたいから結婚したい、その気持ちが1番ですが、実際に結婚するとなると、貯金なしの彼氏との間にさまざまな問題や不安がのしかかってきます。

    実際に結婚にかかる費用はどのくらい?


    では、実際に結婚する際にかかる費用をご紹介します。

    まず考えるべきことは、両親の顔合わせや結納です。顔合わせの食事代は1人5,000円と見積もっても、お互いの両親含めて6万円。男性が貯金ゼロであるならば、結納は難しいでしょう。

    結婚指輪は安く抑えるにしても、結婚式・披露宴にかかるお金は平均300万円以上。さらに新婚旅行代も必要でしょう。ご祝儀で戻ってくることを期待する人も多いですが、プラスになることはほぼありません。

    また、引っ越しをする場合は、さらに100万円ほどは欲しいですよね。