女は寂しいと浮気するもの?その心理や対処法・心構えまで徹底解説!

  • 寂しい気持ちから浮気してしまう主な原因

    彼氏に浮気を問い詰められた少なからぬ女性が「寂しかったから」と言い訳をします。しかし、男性側からすると「寂しいからと言ってなぜ浮気をするんだ?」と全く理解できないことでしょう。

    では、寂しかったから浮気をしたという女性は、いったいどのような心理を抱えているのでしょうか?ここからは、女性が寂しい気持ちから浮気をしてしまう原因を4つピックアップして解説していきます。

    マンネリ化


    「寂しいから浮気をした」という女性の言葉を額面通り受け取ってしまうのは考えものでしょう。確かに、彼氏に十分に構ってもらえずに寂しいと感じると、他の男性のほうにフラッと行ってしまう女性もいます。

    ですが、寂しいという気持ち以上に、彼氏との関係にマンネリを感じているからこそ、女性は浮気をするのです。

    付き合いたての頃は、仕事や遠距離などでなかなか会うことができなくても、寂しいからと言って浮気をする女性は少ないでしょう。付き合いが長くなり倦怠期に突入すると、寂しいという口実を盾にして浮気をする女性が増えていきます。

    セックスレス


    言葉を交わさずとも、肌と肌を重ね合うことでお互いに愛情を確かめ合うことができますよね。セックスは、カップルにとって欠かすことのできないコミュニケーションツールでもあります。

    だからこそ、彼氏側の拒否が原因でセックスレスになると、女性は「彼に嫌われたのかも」「どうして抱いてくれないのだろう」と不安と寂しい気持ちでいっぱいになります。

    このような不安定な状態で他の男性から誘いを受けると、頭ではダメだとわかっていても、ついその誘惑に乗ってしまうのでしょう。

    彼氏への復讐心


    女性が寂しいと感じるのは、彼氏の言動に問題があるケースも少なくありません。自分は彼氏に尽くしているつもりなのに、それに見合った愛情や関心を彼氏から受け取ることができないと、女性は寂しい気持ちにりますし、同時に怒りも感じることでしょう。

    「私に寂しい思いをさせた彼氏に復讐してやりたい」とやけっぱちな気持ちになって、あえて彼氏にバレるように浮気をするのです。

    彼氏にも自分が愛しているのと同じくらい愛してもらいたいと望んでいる女性は、その願いが叶わないと「彼氏に裏切られた」と感じられるのでしょう。

    孤独感


    常に誰かに愛されていなければいてもたってもいられないという恋愛依存症の女性や、付き合う男性に精神的に依存しきってしまう女性には注意が必要かもしれません。というのも、このような女性は人一倍孤独感に弱く、少しでも寂しいと感じると浮気をする傾向が強いのです。

    自分を大切にしてくれる彼氏よりも、寂しいと感じた時に自分の傍にいてくれる都合のいい男性を求め、浮気を繰り返してしまう可能性さえあります。
  • 寂しいと感じて浮気する女性の共通点とは?

    遠距離恋愛中の彼氏となかなか会えずに寂しい思いをしているけれど、決して浮気はせずに、彼氏のことを一途に愛する女性は多いです。反対に、遠距離恋愛でもないのに、自分の会いたい時に彼氏に会えないと孤独感に襲われ、寂しさを紛らわせるために場当たり的に浮気をしてしまう女性もいます。

    では、寂しいがゆえに浮気をする女性には、一体どのような共通点が見られるのでしょうか。ここからは、その特徴について見ていきましょう。

    恋愛に依存している


    寂しいあまり浮気をしてしまう女性の共通点としてまずご紹介したいのが、恋愛に依存しきっているということ。常に恋愛をしていなければいてもたってもいられず、フリーでいると不安と恐怖に襲われるという女性がこのケースに当てはまります。

    このような女性は、男性から常に情熱的に愛され求められていなければ、自分の存在価値を確認することができません。また、彼氏のことが好きだから付き合っているわけではなく、恋をしている自分が好きだから、恋愛をさせてくれる男性と付き合っているだけなのです。

    彼氏が自分の思い描く恋愛を叶えてくれなければ、不満を感じて他の男性に心を移してしまうでしょう。

    自分に自信がない


    誰かに愛されている実感をもったことが少なく、自己肯定感が低いことも、寂しいあまりに浮気をしがちな女性の特徴のひとつ。

    自分に自信があれば、彼氏からの連絡頻度が少なくなっても「自分は愛されている」と思えるため、「きっと仕事で忙しくて連絡ができないのだろう」と考えて寂しさをやり過ごすことができます。

    反対に、自尊心が低く自分に自信のない女性は、「他の女性と浮気をしているのでは?」「彼氏に嫌われてしまったのかも」とネガティブ思考に陥ってしまうでしょう。

    そして、その寂しさや不安感を紛らわせるために、他の男性に一時的な安らぎを求めて浮気をするのです。

    孤独に耐えられない


    甘えん坊で寂しがり屋な性格をしているのも、寂しいがゆえに浮気をしてしまう女性によく見られる共通点でしょう。

    人一倍孤独に弱くて、彼氏には常に自分の傍にいてもらいたいと考えている女性は、少しでも彼氏からの連絡が遅いと、とてつもない不安を感じてしまいます。このような女性にとって、孤独は死も同然なのです。

    そのような状態から逃れるために、たとえ表面的で一時的あったとしても自分に優しくしてくれる男性と浮気をして、孤独感を埋めようとするのでしょう。

    誘われると断れない性格をしている


    彼氏のことを心から愛している女性であっても、意志が弱く断れない性格をしていると、寂しいと感じた時にそこそこ素敵な男性から誘惑されれば、つい流されてしまうもの。

    自己肯定感がとても低く、「断って相手に嫌な気持ちをさせてしまったらどうしよう」と恐怖や不安を感じて、つい誰にでもいい顔をしてしまうのです。

    そして、そのような性格は往々にして、ズルい男性に見抜かれています。「この子はぐいぐい行けば落とせる」と判断した男性からのアプローチに負けて、結果的に浮気をしてしまうでしょう。