イケメンにブスな彼女が多い理由とは?カップルの恋愛事情に迫る!

  • イケメン彼氏を持つブスな彼女の特徴【行動編】

    次に、イケメン彼氏を持つブスな彼女の行動にどんな特徴がみられるのかを分析してみましょう。きっとあなたの恋愛にも役立つはずです!

    人の悪口を言わない


    ブスなことを自覚していて、なおかつ辛い経験をしたことがある人は、決して人の悪口を言ったりしません。幼いころに「ブス」などと暴言を吐かれたり、心無い言葉を掛けられた経験があるという人は多いのです。だからこそ、ほかの人には同じように嫌な想いをしてほしくないと感じるため、「絶対に悪口は言わない」と決めている人も多いのです。

    悪口を言わない人って、それだけでも魅力的ですよね。イケメン彼氏は、ブスな彼女のそんな一面にも惹かれるのです。

    育ちの良さがにじみ出ている


    言動のひとつひとつに「育ちの良さ」がにじみ出ていると、顔がブスであろうとも魅力的な女性に映ることは明らかです。

    たとえば、物腰が柔らかく、人の目を見てにこやかに相槌を打てる人が挙げられます。また、食事のときにお箸の持ち方がキレイだと「育ちが良いんだろうな」と思っちゃいますよね。

    「育ちの良さ」というのは、自分の育ってきた家庭環境に大きく左右されはしますが、大人になってから自分でマナーを習ったりすることで改善することができます。自分磨きの一環として上品な所作を習得すれば、あなたもイケメンのお眼鏡にかなうかもしれませんよ。

    相手を立てることができる


    イケメン彼氏が選ぶブスな彼女は、「相手を立てる」という行動が自然にできるのも特徴です。相手より下手に出て様子を伺いつつ、相手の意思を尊重して優先させることができて、そのうえ聞き上手…。そんな人がモテないわけがありませんよね!イケメンも放っておかないはずです。

    相手を立てるには、まず会話の主導権を自分が握らないようにすることです。おしゃべりな人には難しいかもしれませんが、まずは聞き役に徹する練習から始めてみてはどうでしょうか?

    身なりが地味


    イケメン彼氏がブスな彼女を選ぶ理由のひとつに、「身なりを気にしない」という点が挙げられます。これはだらしないという意味ではなく、洋服やメイクにこだわりを持ちすぎていないという意味です。

    ブスを自覚している女性は、なるべく目立たないようなメイクや洋服を選んでしまいがちです。そのため、自然と暗めの色合いのファッションが多くなるため、身なりが地味になってしまいます。

    一方、イケメンに寄って来る女性はメイクも洋服も気合が入った派手な人たちが多いため、地味な装いをしている女性に惹かれてしまう…というパターンは少なくないのです。