イケメンにブスな彼女が多い理由とは?カップルの恋愛事情に迫る!

  • イケメンがブスな彼女を選ぶ心理とは?

    イケメンが「ブス」だと言われる彼女を選ぶ心理とは、一体どういうものなのでしょうか?「ブス」な彼女を恋人にしたイケメン彼氏の心理に迫ってみましょう。

    彼女の内面が好き


    彼女の顔がブスだろうが、内面に惹かれて付き合った場合はまったく気にならないものです。内面をしっかりみて付き合った結果なので、「ブスだから恋人にした」というわけでもないのです。

    人を顔だけで判断せず、きちんと内面を見てくれて、ブスでも好きだといってくれるイケメン…。そんなイケメンに言い寄られたら、もうイチコロですよね。

    そもそもブスだと思っていない


    周りに「お前の彼女ってブスだな」とストレートに言われても、冗談としか受け取らないイケメンも存在しています。つまり、付き合っている彼自身は、彼女をブスだとは思っていないということです。そんなイケメン彼氏は彼女のことが好きなので、彼女の顔も好きでブスだとは思わないし、むしろかわいいとさえ思えるのです。

    正直、周囲の人間に何と言われようと、彼氏が「かわいい」と思ってくれてるなら、それだけで充分ですよね。

    いわゆる「ブス専」


    世の中には「ブス専」と呼ばれる人たちが一定数存在しています。みんなが「ブスだ」と言おうが、「そのブスさがたまらなく性癖に刺さる!」と感じている人もいるのです。イケメン彼氏とブス彼女の組み合わせのカップルの中にも、彼氏側が「ブス専」であるパターンは一定数あると言えるでしょう。

    彼氏に「俺ブス専なんだ」と打ち明けられると、少し複雑な気持ちにはなりますよね。でもそこは「ブスでよかった!」とポジティブにとらえるべきでしょう。

    趣味が合う


    趣味が同じで話が合う相手とは、一緒に居て楽しいですよね。少しマニアックな趣味だと人に打ち明けづらいと思うこともあるので、趣味が合う貴重な存在を大切にしたいと思うのは当然のことです。その貴重な存在が異性であれば、自然と恋愛に発展してしまうのです。

    ただ、いくらイケメンの彼氏が欲しいからといって、無理をしてまで彼の趣味を自分の趣味にしようとしてはいけません。興味の湧かないことを無理に習得しようとしても、のちのちボロが出てきてしまいます。趣味が一緒だからといって、必ずしも付き合えるわけではないことは心得ておきましょうね。

    浮気の心配がないから


    「ブスはモテないから恋愛経験に乏しいし男慣れもしていない。だから浮気の心配はないだろう」という先入観から、ブスな彼女を選んだというイケメンも中にはいます。

    イケメン男性の中には、過去に美人な女性と付き合ったものの、浮気されて以来それがトラウマになってしまった…という人も少なくないようです。その経験から、「美人は浮気するものだ」という極端な思考に行きつき、その反動からブスを選ぶようになってしまうこともあるようです。

    「ブスは浮気しないから安心」と思われがちですが、もちろんブスにも浮気する人は存在します。反対に、一途な美人ももちろんいます。「ブスだから」「美人だから」と外見で判断しすぎるのは、よろしくない傾向ですね。