マイペースな人の特徴とは?恋愛&仕事での上手な付き合い方も解説!

  • マイペースな人との上手な付き合い方《恋愛編》

    マイペースな人の謎めいた部分に惹かれ、恋愛関係に発展することもあるでしょう。しかし、恋愛関係に発展しても、マイペースな人は常に自分の考え方ややり方を優先します。ここからは、そんなマイペースな異性と恋人として上手に付き合っていくコツを見ていきましょう。

    相手のペースを受け入れる


    まずは、相手のペースを理解し、受け入れましょう。マイペースな人は、他の人のペースに合わせることほど苦手なことはありません。そのため、マイペースな恋人を無理に変えようとしても、関係が崩れてしまうだけです。

    相手がどんなやり方を好み、どんなペースで進めたがるのかを理解した上で付き合うことが、これからも仲の良いカップルでいられる秘訣と言えます。

    例えば、デートの待ち合わせでは相手の遅刻をあらかじめ想定したり、こちらの話を聞いていなくてもきつく当たらずに、「聞いてほしい」と素直に伝えたりしてみましょう。「どうして自分ばかりが相手のマイペースに合わせなければならないんだ」と思うようなら、恋人として今後も付き合っていけるかどうかを少し考えてみた方が良いかもしれません。

    気持ちは言葉ではっきり伝える


    マイペースな相手に、自分の気持ちを察してもらおうと思うのはやめましょう。マイペースな人は、自分のことは奥深くまで理解していますが、周りの人のことを理解するのは苦手です。

    そのため、伝えたい気持ちははっきりと言葉にしましょう。好きな気持ちはもちろん、日頃の2人の関係で少し気になるところなども、はっきりと言葉で伝えることが大切です。マイペースな人でも、自分の大切な人の言葉ならきちんと耳を傾けてくれるでしょう。

    マイペースな恋人に気持ちを察してほしくて悩んでいるなら、今すぐ言葉にして伝えてみてください。悩んでいたのが嘘のように、きちんと恋人の心に届くはずです。

    相手の考え方やルールを否定しない


    いくら好きな相手でも、考え方ややり方が合わないと感じることが出てくるでしょう。また、自分にも譲れない部分があると思います。そんなときでも、最初からマイペースな相手の考え方やルールを否定するのはやめましょう。

    まずは、相手の考え方やルールを理解していることを伝え、その後に自分の考え方を言葉にしてみてください。最初から考え方やルールを否定されると、マイペースな人は「否定された」という事実にとても落ち込んでしまいます。

    最初に共感の言葉を言ってから自分の意見を伝えれば、マイペースな人でも聞く耳を持ってくれるでしょう。

    思い切って自分もマイペースになる

     
    マイペースな人は、恋人との時間と同じくらい自分1人の時間を大切にします。そこで、マイペースな人との恋愛を順調にするために、自分もマイペースになっちゃいましょう。

    マイペースになるといっても、性格を変えるということではありません。普段人からの視線を気にしたり常に空気を読んでいる人は、一旦他人の目が気にならないところに行ってみましょう。そして、好きなことを思う存分やってみましょう。

    あなたがマイペースになることで、相手も付き合いやすいと感じるはずです。いつも自分ばかりマイペースな相手に合わせてつらいなら、ぜひ思い切ってみてください。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)