彼氏と結婚したくない…好きだけど結婚を避ける理由と対処法を解説!

  • 女性が彼氏と結婚したくない理由《その2》

    男性側に原因がある場合は、男性が原因を解消することで、結婚したくない女性の気持ちを変えられるかもしれません。しかし、女性側がそもそも結婚したくない理由を持っていることもあります。

    次は、女性側に原因や理由があって、彼氏と結婚したくないという場合をご紹介していきましょう。

    まだ自由を楽しみたい


    「やりたいことがいっぱいあるので、正直まだ結婚はしたくないです。彼氏がどうという問題じゃなく、単純に自由でいたいだけ」(23歳/女性/事務職)

    もっと恋愛を楽しみたい、もっと一人の時間を満喫したいという理由から、彼氏と結婚したくないという女性もいます。「まだやりたいことがある」「まだ自由でいさせてほしい」という思いがあるのでしょう。

    結婚してしまえば、自由がなくなり、やりたいことが出来なくなるというイメージがある場合は、まだ彼氏と結婚したくないと感じます。

    結婚したいと思えるほど好きじゃない


    「彼氏のことは好きだけど、実は過去にもっと好きと思えた人がいたので、この程度の好きな気持ちじゃ、まだ結婚はできないなと思っています」(26歳/女性/栄養士)

    彼氏のことは好きだけど、「結婚したいと思えるほどじゃない」と感じている女性もいるでしょう。

    結婚したくない理由がこのようなものだと、彼氏としてはショックかもしれませんね。しかし、まだ女性の中で「好き」が十分に高まっていない可能性もありますし、逆に付き合ってからすでに長い時間が経っていて、気持ちが安定してしまっている可能性もあるでしょう。

    彼氏のことを好きだと思っていても、必ずしも結婚したいほど気持ちが大きいとは限らないのです。

    結婚だけがすべてじゃないと思う


    「仕事もプライベートも忙しくしているから、結婚生活までは考えられない。好きだから付き合ってはいるけど、結婚だけがすべてじゃないと思う」(29歳/女性/コーディネーター)

    彼氏との結婚がしたくないのではなく、単純に結婚そのものをしたくないという女性もいるでしょう。彼氏と付き合っているのは、ただ好きという気持ちに素直になっているだけで、結婚するために付き合っている訳ではないこともあります。

    社会で活躍する女性が増えてきた今、このような考え方の女性が増えてきているのも事実です。

    結婚に良いイメージがない


    「結婚している周りの知り合いを見ると、すぐに離婚したり、嘘をついて不倫していたりで、結婚に対してあまり良いイメージがないです。いつかは彼氏と…とはどこかで思ってはいますが、今はまだ結婚したくないです」(26歳/女性/販売)

    周りから聞く結婚のイメージが悪くて、結婚したくないと思ってしまう女性もいます。「結婚しても幸せになれる訳じゃない」とネガティブなイメージがあると、どうしても結婚に二の足を踏んでしまうでしょう。