不倫をやめたいなら|不倫のリスクと「本当に不倫を終わらせる方法」

  • 不倫をやめたい!やめたときのメリット

    不倫をやめたいのにやめられない、と感じている女性は多いでしょう。しかし不倫をやめることには、たくさんのメリットがあるんです。

    解放感を得られる


    不倫をやめることで、解放感を得ることができます。

    不倫をしている間は、なるべく家庭のある相手の時間に合わせなければならないと思ってしまいますよね。相手が独身の男性であれば、お互いに空いている時間を合わせることができますが、既婚者の場合はそうはいきません。不倫相手との限りある時間を大切にしようと、自分の時間ややりたいことを犠牲にしてきた女性も多いでしょう。

    しかし不倫関係を終わらせることで、そんな悩みからは解放されます。絶対に相手に合わせなければいけないということもなくなるので、自分の好きなように時間を使うことができますね。

    また、相手の家族に対する罪悪感からも解放されるので、心の負担も減ることでしょう。

    新しい恋を始められる


    不倫関係を終わらせることができれば、また新しい恋を始めることができます。

    不倫のリスクや大変さをしっかり理解していれば、また次も不倫相手に惹かれてしまうなんてこともないはずです。結婚適齢期を過ぎてしまう前に不倫を終わらせ、将来を考えることのできる男性と新しい恋をしましょう。

    堂々と恋愛の話ができるようになる


    友達と恋愛トークを楽しみたくても、不倫の話は共感してもらえないことが多くて話しにくいですよね。いろんな人に話をしてしまう事で、どこからか相手の家族に不倫がばれてしまう可能性もあります。いくら相手のことを純粋に思っていたとしても、不倫は良くないというのが一般的な考えなので、不倫を嫌う友達から距離を置かれてしまう事もあるかもしれません。

    しかし不倫の恋をやめることで、普通の恋愛の話を友達と楽しめるようになります。堂々と友達に話せるような恋愛ができると良いですね。

    誰も傷つけないで済む


    不倫をしている本人同士は幸せかもしれませんが、それは誰かを傷つけた上での幸せだということを自覚しなくてはなりません。たとえバレていなかったとしても、相手の家族を裏切っていることには変わりありません。そのような罪悪感を抱きながらも、不倫をやめたいのにやめられない女性は多いですよね。

    しかし不倫を終わらせることで、罪悪感を抱きながら恋愛をしなくて済みます。誰も傷つけないで済む恋愛を堂々と楽しめるということは、不倫をやめる大きなメリットですね。
  • 不倫をやめたい!関係を終わらせる方法

    不倫をやめたいと思っていても、どうしたらやめることができるのか困ってしまう事もあるでしょう。ここでは、なるべく揉めることなく、不倫相手との関係を終わらせられる方法を紹介していきます。

    はっきり「別れたい」「不倫をやめたい」と伝える


    不倫をやめたいときにやるべきことは、相手に「別れたい」とはっきり伝えることです。

    はっきりと自分の思いを伝えなければ、ずるずると今までの関係に引き戻されてしまうかもしれません。せっかくみつけた不倫相手を逃すまいと、相手の男性も必死に止めてくるでしょう。

    不倫をやめたいと思い本気で別れを告げるときには、何を言われてももう戻らないという覚悟でしっかりと伝えてくださいね。

    連絡先は消去する


    相手に別れを告げたら、連絡先はすぐに消去しましょう。いつまでもスマホに相手の連絡先がのこっていると、気が変わってすぐに連絡したいと思ってしまうかもしれません。

    また不倫の場合には、相手にも連絡先をすぐに消去してもらわなければなりません。たとえ過去のことであっても、のちに不倫が家族にバレてしまっては大変ですよね。お互いに連絡先を消去して、二度と連絡が取れないような状態にしてしまいましょう。

    引っ越す


    不倫相手に家を知られてしまっている場合、別れた後にしつこく付きまとわれる可能性があります。不倫相手と別れることを決めたら、まずは引っ越しをしましょう。

    引っ越すことで、自分の家で過ごした相手との時間を思い出すことも少なくなるでしょう。別れた後ももう二度と会うことがないように、絶対に次の家は知られないようにしてくださいね。

    不倫がバレそうだと伝える


    不倫をやめたいとおもったら、相手にうそをついて不倫がバレそうだということを伝えてみましょう。実際に不倫がバレたらどうするのか、バレたときのリスクなども話し合ってみて下さい。

    もしも不倫がバレそうだと言って離婚を選んでもらえたら、不倫相手との将来を考えてみても良いかもしれません。しかし、そこで離婚を選ぶ男性はほとんどいないでしょう。男性にとって不倫はその程度のものだったということを知ることで、不倫をやめるきっかけにもなるでしょう。