エロい夢の意味は?夢占いでわかる意味&エッチな夢の見方まで解説

  • 《プレイ別》エロい夢の意味を夢占いでチェック!

    相手別のエロい夢の意味を知ったところで、次はプレイ別のエロい夢の意味を紹介します。

    まずは、夢の中でキスやノーマルなプレイをしていた場合のエロい夢の意味です。また、それらのプレイに対する印象から推測できるエロい夢の意味も解説します。

    ハグをしている夢


    ハグしている夢は、自分の中の寂しさを表しているようです。パートナーがいる人の場合、このままの関係を続けて良いのだろうかとパートナーに対して不安な気持ちを抱えている可能性があります。

    また、パートナーがいない人の場合、パートナーがいないことへの焦りや、誰かに頼りたいという気持ちが強くなっている可能性があります。心や体が少し辛い状態にあるために、誰かに大切にされたり愛されたりして、心を満たしたいと感じているのでしょう。

    ハグの相手が同性だった場合は、ハグの相手があなたに対して好印象を持っているという暗示かも。心を開いて関わってみると、良い関係を築くことができるはずですよ。

    キスをしている夢


    キスをしている夢は、人恋しい、満ち足りていないといった愛情不足を感じているときに見るとされています。

    パートナーとキスする夢を見た場合、大切にされていない、本当に好かれているか自信がないといった不安や不信感を意味しています。

    しかしながら、キスする夢の全てが不安や愛情不足によるものではありません。知らない人とのキスの場合、キスが良い印象であれば恋愛運向上のサインであり、パートナーではない異性との心地よいキスは恋に発展する可能性を暗示しているのです。

    フェラをしている夢


    フェラをしている夢は、精神的にも体力的にも運気が向上しているときに見るといわれています。現在、何かの課題や問題があり悩んでいる場合でも、この状態が改善される暗示となります。

    交友関係も広がるので、様々な人と関わるようにするとよいでしょう。これまで気がつかなかった自分や周囲の人の魅力を発見し、自分を高めることができるようになるはずです。

    イチャイチャしている夢


    イチャイチャしている夢は、パートナーや好きな人とイチャイチャしたいという願望の表われであるようす。これは、寂しい気持ちや人恋しい気持ちを意味していると言われています。

    また、人間関係において運気が上昇する暗示でもあります。自分の気持ちに素直にしたがって、パートナーや好きな人だけでなく周りの人にも好意を示していくと、今より一層絆を強くすることができるはずですよ。

    イチャイチャの相手が裸だった場合、相手が自分に心を開いていることを示しています。それは、相手との関係が深くなる可能性があることを意味しています。どんな風に関係が進展していくか楽しみに過ごしてくださいね。

    楽しくて充実しているエッチの夢


    楽しくて充実したエッチの夢は、運気の向上を表していると言われています。精神的にも肉体的にも満ち足りているので、何をしても楽しくやる気にあふれているはずです。

    仕事でもプライベートでも、様々なことに精力的に取り組むことができる時期かもしれません。どんなことでも意欲的に取り組み、難なく問題を解決してしまうことでしょう。

    また、このような時期は疲れを感じにくいので、パワフルに活動することができるはずです。だからといって、無茶な行動をすることはオススメできません。ときには休息をとりながら活動することが、良い状態を保つ秘訣です。

    嫌悪感を感じるエッチの夢


    嫌悪感を感じるエッチの夢は、運気の低下を意味していると言えるでしょう。エッチの夢は、受け取った印象がそのまま現在の精神的、肉体的状況と繋がることが多いようです。もしかしたら、自分が気づいていないだけで、疲れやストレスがかなりたまっているのかもしれません。

    やることがたくさんあると、リフレッシュしたり体を休めたりするのはなかなか難しいと思いますが、ストレスや疲れがたまっている状態ではきちんと考えて行動に移すことはできません。

    嫌悪感を感じるエッチの夢を見たら、自分の心や体からのSOSだと気づき、休息をとるようにしましょう。
  • アブノーマル!?なエロい夢の意味

    次は、夢占いの観点から見たアブノーマルなエロい夢の意味を紹介します。

    アブノーマルなエッチを体験したことがない人でも、アブノーマルなエッチの夢を見ることがあります。どのような時にアブノーマルな夢を見るのか、チェックしてみてくださいね。

    複数人でエッチ


    複数人でエッチする夢を見たら、「実はそういうプレイが好きなのかな…」と戸惑い焦りますよね。

    複数人でエッチする夢は、人との関わり、とくに恋愛面において問題が発生する可能性を示唆していると言われています。

    これから問題が起こる場合もあれば、すでに火種ができている場合もあります。複数人でエッチする夢を見たら、言葉使いに気を付けて、感情的に行動したりしないようにすることが大切ですよ。

    普通ならあり得ない場所でエッチ


    普通ならあり得ない場所、例えば人に見られている状態でエッチをしている夢は、秘密や罪悪感を抱えた状況であることを意味しているようです。

    公にしたくない秘密があったりして心に罪悪感が潜んでおり、その気持ちが「いつかバレてしまうのではないか」という恐怖心となって夢に表われているのです。

    また、浴室でエッチする夢は、素の自分を相手に伝えたいという気持ちの表われだと言われています。心から信頼できる関係をパートナーと築きたいという願望が、浴室でエッチする夢を見させているのです。

    誰かに襲われている夢


    誰かに襲われている夢は、肉体的、精神的に辛い状態にあり、やる気が出ないことを意味しているようです。また、何かに対して不安や恐怖を感じているときにも、この様な夢を見るといわれています。

    また、誰かに襲われている夢から目覚めたときに、嫌悪感を覚えなかった場合は、性的欲求が高まっている状態にあることを意味しています。肉体的な快楽を堪能したいという願望の表れですので、欲求のまま行動して自分を傷付けることがないように注意しましょう。

    他人のセックスをのぞき見する夢


    他人がセックスしているところを見たら、興奮してしまう人もいれば嫌悪感を覚える人もいるはずです。夢で他人のセックスをのぞき見していた場合は、自分がしたことによって何か大切なものをなくしてしまう可能性を示唆しています。

    恋人や友人と疎遠になる、仕事上での信用や立場を失うなど、何を無くしてしまうかは人によって様々です。自分の言動によって、迷惑をかけたり損害を与えたりする可能性があるということですから、今一度、自分の状況を確認してみる必要があるでしょう。

    オナニーをしている夢


    オナニーをしている夢は、現在の状況に納得していない気持ちの表れだと言われています。パートナーとの関係に不満があったり寂しさを感じたりしていませんか?

    パートナーに気持ちを伝えて関係の改善を求めたり、関係を見直して自分を満たしてくれるパートナーを新たに見つけたりして、現状をかえていく機会ととらえてみると良いかもしれません。

    また、オナニーをしている場所がラブホテルの場合、性的欲求の高まりを示しています。一夜限りの快楽におぼれてしまう可能性もありますので、相手を見極めるなど十分気を付けて行動するようにしましょう。

    アナルセックスをする夢


    夢でアナルセックスをしていた場合、アナルセックスに対してどのような感情を持っていたかによって意味が異なるようです。

    アナルセックスに良い印象を抱いていたのであれば、性的欲求の高まりや、新しいことに挑戦したいという気持ちの表れとなります。

    反対に、アナルセックスに嫌悪感や緊張感を覚えていたのであれば、現在の状況にゆとりがないことを表しており、休息と取ったりリラックスする必要があることを教えています。