「神戸弁」は男ウケ抜群?人気のかわいい方言「神戸弁」を徹底解析!

  • よく使用される神戸弁&例文一覧!《後編》

    前編では4つの神戸弁をご紹介しました。後編ではさらに4つ、ご紹介をしていきます。よく使用される神戸弁を知って、より理解を深めていきましょう!

    ありえんわ


    A「明日の授業、台風だけど休講にならないって!」
    B「は?ありえんわー」

    「ありえんわ」に関しては、イントネーションは違えど、首都圏出身の人も場合によっては使うかもしれません。また、説明するまでもありませんが、こちらは「ありえない」と感じたときに使用されます。

    きばりやー


    A「明日のコンペの発表、今から緊張する…」
    B「あんたならいける!きばりやー!」

    神戸弁の「きばりや」というのは「頑張れ」という意味です。首都圏ではあまり聞きなれない方言ですよね。

    ちょっと待っとって


    A「この間みんなで撮った動画ある?」
    B「ウチが持っとんで。探すからちょっと待っとって」

    こちらはわかりやすいでしょう。「ちょっと待ってて」という意味です。神戸弁で「待っとって」と言われるとかわいいですね。

    ほなまた


    A「明日よろしくねー」
    B「はーい、ほなまたー」

    「ほなまた」は、標準語で「またね」という意味です。「ほなまた」と言われると、なんだか親しみやすさを感じますよね。神戸弁がかわいいと評判なのも頷けます。