甲斐性ってどんな意味?避けるべき「甲斐性なし」な男の特徴も解説!

  • 反対に甲斐性がある男の特徴とは?

    ダメダメな甲斐性なしな男について解説してきましたが、では反対に「甲斐性がある男」はどういう男性を指すのでしょうか?こちらでは、甲斐性がある男性の特徴について見ていきましょう!

    経済力がある


    「甲斐性の意味」で触れましたが、甲斐性自体が経済力という意味をあらわします。したがって、甲斐性のある男とは「経済力のある男性」ということです。

    しっかりとした経済的な基盤を作り上げることができる生活力のある男性は、雇用が不安定な現在においては、大人として理想的ですよね。甲斐性のある男性は計画的に貯蓄することができ、資産を構築することができます。

    たとえ現状は低所得でも、計画性があるため、きちんと生活をしながら貯金に回すお金を作ることができるでしょう。このタイプは、収入が増えても無計画に散財することはありません。

    困った時に助けてくれる


    甲斐性のある男性は、人間関係を大切にし頼りがいがあります。人間関係では、人の話を聞くことができるかどうかがとても大事です。甲斐性のある男性は、周りの人の意見にきちんと耳を傾け、それを尊重できる人です。

    人の意見を尊重することができる人は、相手が困った時に助言やフォローをするなどして助けることができます。なぜなら、人の気持ちを想像することができるうえに、自分が困った時に助けてもらった経験を忘れていないからです。「自分が困った時は周りに助けてもらった。ならば誰か困っている時は自分が力になろう」と助け合いの精神を大切にします。

    責任感があり器が大きい


    甲斐性という言葉には、「責任感がある」「器が大きい」という意味も含まれます。責任感を強く持って物事に取り組むことができるということは、根性があるということです。甲斐性のある男性は、「疲れた、面倒くさい」と投げ出すことをせずに、最後までやり遂げます。

    責任をもって取り組むことの大変さもわかっていますので、一生懸命やっている人がミスをしても感情的に叱ることはしません。自分が忙しくても「困ったことがあったら言って」と手を差し伸べてくれる、頼りがいと器の大きさを持ち合わせています。

    物を大切にする


    甲斐性のある男性には、一つのものを大切に長く使い続ける人が多いです。何かを買う時は自分が気に入ったものだけを買うため、雑に扱って壊して新調するということをしないのです。

    ケチというわけではありません。物に愛着を持って丁寧に扱うことができるのです。「安物買いの銭失い」とは正反対ですね。物を大切にすることができる男性は、人間関係も大切にすることができます。昔からの友人が多く、恋人とも長続きできるのが甲斐性のある男性の特徴です。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)