甲斐性ってどんな意味?避けるべき「甲斐性なし」な男の特徴も解説!

  • 甲斐性なしな男エピソード集!【女性の経験談】

    知れば知るほどどうしようもない甲斐性なしな男と、うっかりつきあったり結婚したりしてしまうと、大変な苦労を強いられるおそれがあります。もちろん、そのような苦労もいとわずお互いに愛し合えるなら問題はないのですが、具体的にどのような苦労があるのかを知っておいても損はないでしょう。

    パートナーが甲斐性なしの男性であったり、周りに甲斐性なしの男性がいる女性の声を集めました。あなたのパートナーは大丈夫ですか?

    仕事が長続きせず収入が少ない夫


    「せっかく就職しても、気に入らないことがあるとすぐに辞めてしまう夫。職歴欄が増えるだけでスキルも貯金も全く増えません。私の稼ぎを当てにしているようだけど、子どもができたら私は育児に専念したいのです。それを夫に伝えると『俺ががんばるから任せろ!』と口では言ってくれるんですが、3日で職場を辞めてくるような夫には正直なにも任せられません。こういう男性を『甲斐性なし』っていうんでしょうね」(26歳/女性/会社員)

    このケースでは、夫は完全に妻の収入をあてにしています。「任せろ」と大きなことを言っているので、典型的な甲斐性なしですね。このタイプの甲斐性なしの夫は、子どもができたとしても高確率で家事育児を手伝わないでしょう。仕事、家事、育児を全て奥さん一人でやらなければいけない可能性が高そうです。

    口だけ達者な彼氏にゲンナリ…


    「彼氏は綺麗ごととか『たられば』な話ばかり口にします。大口を叩くだけで、なんにも行動に移せてない。『給料が上がったらお前の好きな物をプレゼントしてやる』とか言うんですが、毎月私にお金を借りてるヤツが何言ってんの?って感じです。あんな甲斐性なしな男はもういらない!」(28歳/女性/接客業)

    甲斐性なしの男性のあるあるとして、「今はダメだけどいつかは良くなる」と言いながら何の努力もしないことがあげられます。「いつかは良くなる」と夢を見すぎて、言うことが大げさなことが特徴です。そしてその「いつか」をあてにしているため、現状が情けないことを恥じたり危機感を持ったりすることはありません。

    責任感がなさすぎる男にイライラ


    「同僚男性の責任転嫁がすごい。小さなミスから大きなミスまでぜんぶ人のせいにします。二言目には『俺は悪くない』。上司のせい、後輩のせい、挙句の果てには天気のせい。もうあんたは何もしなくていいわって感じ。業績をほとんどあげてないくせに、言い訳ばかりでとても不愉快!」(32歳/女性/営業事務)

    甲斐性なしの男性は責任感が皆無です。言い訳が多く、失敗の責任を人になすりつけようとします。「俺のせいじゃない」とアピールしたいあまりに、実際には自分に関係ないトラブルについても「俺は悪くない」と発言しがちです。

    周りの信用を失い、重要な仕事を任せてもらえない存在になるため、当然のことながら出世できません。しかし甲斐性なしの男性は「俺は悪くないのに給料があがらない」と認識します。自分に至らないところがあるのでは?とわが身を振り返る発想がないからです。

    見栄張ってるだけなのバレてるよ


    「サークルに名物といっていいレベルの甲斐性なしの男がいる。『俺くらいになると…』って自慢話ばかりしてるけど、嘘ばっかりです。どんだけ話を盛るんだよ!ってみんな呆れて聞いてます。本人だけです、見栄張ってるのがバレてるって気付いてないのは…。あれで彼女をとっかえひっかえしてるんだから謎すぎです。引っかかる女も女だと思うなあ」(21歳/女性/学生)

    このケースの甲斐性なしの男性は、見栄っ張りで嘘つきという特徴がはっきりあらわれています。周りによく見られたくて話を盛り始めたらキリがなくなった例です。一度嘘をついてしまうと、その嘘をつきつづけるためにさらに嘘を重ねなければなりません。甲斐性なしの男性は考えなしなので、割とすぐ周りに嘘がばれます。

    また、甲斐性なしの男性は見栄っ張りで金遣いが荒いため、寄って来る女性は比較的多いです。しかし嘘だらけで中身が薄っぺらいため、長い付き合いにはなりません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)