「耳舐め」をする男性の心理|嫌なときの対処法&耳舐めテクを伝授!

  • 「耳舐め」をする男性心理とは?《愛情編》

    「耳舐め」が好きな男性の心理について、細かく考察してみましょう。「彼女に愛情を抱いている」「自分がどれだけで愛しているか彼女に伝えたい」、そんな男性の心理が耳舐めに現れていることがあります。

    相手の事が好き


    「彼女が好きすぎて食べてしまいたい」という男性が「耳舐め」でその気持ちを表すことがあります。恋愛感情がピークの時に体を重ねると、感情が抑えきれずキスもより深く長くなるものですよね。そのためすべての愛撫が「貪(むさぼ)る」ように感じられるでしょう。愛情の深さが耳舐めに現れているのです。

    ただ同時に「やり過ぎて相手に嫌われたくない」と多くの人は考えます。自分勝手にしたいことだけをする人もいるでしょうが、相手のことを考えて、実際にはできない人が多いでしょう。

    感じさせたい


    「耳舐め」で彼女の性感を高めたいと考える男性もいます。このタイプの男性は彼女の耳を舐めても、特に楽しい行為とは感じません。ただ「彼女が感じてくれるから」その反応が楽しくて耳舐めするのです。

    このように考える男性はパートナーに奉仕するのが好きなのです。キスもボディータッチも彼女が喜んでくれれば、なんでもしたいと考えます。彼にとって「耳舐め」は、彼女に誕生日のプレゼントを贈るように、彼女を喜ばせるための純粋な行為です。

    耳がどんな女性も性感帯だと信じている


    彼女への愛情がないわけではありませんが、ちょっと勘違いしている男性もいます。女性は耳を愛撫すれば気持ちいいのだと、決めつけているのです。こういう彼氏には耳舐めが苦手なら、「くすぐったいだけで気持ちよくない」と正直に言ってあげたほうがいいですね。

    「耳舐め」だけに限らず、女性の体全体について、思い込みが激しいこともあります。そのような彼氏の勘違いが続くと、女性は次第に疲れていき別れを考えだすこともありますので、早めに誤解を解くようにしましょう。

    いじめたい


    いじめるといっても精神的に追い込むような「いじめ」ではありません。彼女がくずぐったがったり、ちょっとイヤな顔をするのが見たくて「耳舐め」する男性もいます。精神的には幼い男性に多いといえます。

    彼女が嫌がるしぐさにますます興奮する、まるで「いたずらっ子」のようです。幼いだけに、嫌だとビシッといわれてしまうと、シュンとしてしまうこともあります。彼女はやんわり断る方法を考えないといけないですね。