彼氏がイカない理由は〇〇?男が彼女とのエッチでイケない原因とは

  • 彼氏がエッチでイカない理由《彼氏が原因》

    彼氏がエッチでイカない理由はなんなのでしょうか?もちろん、原因は人によって違いますが、ここからは考えられる原因をひとつひとつ解説していきます。

    原因が分かれば、対処法も見えてくる可能性がありますので、イカない理由や男性心理について探ってみましょう。

    オナニーのしすぎ


    性欲は十分にあるのに、いざエッチをするとなるとイカない彼氏の場合、オナニーのしすぎという理由が考えられます。

    男性にとってオナニーは常に日常にあるもので、彼女がいてもオナニーをする人が多いのが事実です。いくら体力のある男性でも、精力の限界はあります。頻繁にオナニーをしすぎると、心の中では彼女とエッチをしたいと考えているのに、肝心の精力が追い付いてこないのです。

    また、オナニーでは自分の握力で圧を調整しています。強い刺激に慣れすぎると、実際のセックスでは刺激が足りなくなってしまうのです。さらに、AVでの過激なセックスばかり見ている人は、普通のセックスでは満足できないことが増えてくるでしょう。

    緊張している


    女性経験が少ない男性は、セックスをするとあまりの気持ちよさにすぐにイってしまう、というイメージがあるでしょう。ですが、その反対に緊張のしすぎでイケなくなってしまう場合も多くあるのです。

    特に相手が大好きな女性であった場合、気持ちよさの前に「彼女は満足してくれてるかな?」「自分がリードしなきゃ」などの不安が大きく、なかなか行為自体に身を委ねることができません。

    彼氏が緊張している様子のときは、女性から優しくリードしてあげるといいでしょう。

    セックスのマンネリ


    付き合いたての頃よりセックスの回数が減ったというカップルは多くいるでしょう。長い間同じ相手とセックスをしていると、視覚的にも感覚的にも慣れてきてしまいます。セックス以外にも言えることですが、人は新しい刺激がないと物足りなくなってしまうのです。

    さらに付き合いが長いと、相手の気持ちいいポイントや好きな体位もわかってきますよね。そうなると、いつも同じようにエッチが始まり、同じような体位で、同じタイミングでイクというサイクルができてしまいます。それがセックスのマンネリです。

    悲しいことに、長年付き合っている彼女や妻に興奮しなくなった、という男性も多くいるのが現実です。

    過去のトラウマ


    付き合った当初から、彼氏がなかなかイケない人だった場合は、彼氏のこれまでの経験に原因があるのかもしれません。

    「昔付き合っていた彼女に気持ちよくないと言われた」「イカないことを責められた」など、セックスにいい思い出がない人の場合は、それがトラウマとなって、セックス自体に恐怖やストレスを感じてしまっている可能性があります。

    そのトラウマは元カノの一言だったかもしれないし、あなたの言動のせいかもしれません。どちらにしろ、ゆっくりでもいいので「大丈夫だよ」と安心させてあげることが重要です。

    イケないことへのプレッシャー


    彼氏も好きでイカないわけではありません。一番悩んでいるのは彼氏なのです。彼女を気持ちよくして、自分も満足したいのになかなかイケない。それが積み重なってしまうと「次は大丈夫かな?」「今日はイケるかも」と、イカないことに対しての不安がどんどん募ってきます。

    その不安な気持ちが、さらにプレッシャーになってしまう場合も。イクだけがセックスではありませんが、実際のところ「イク」ためにセックスをしている人が多いですよね。

    イクことをゴールにしてしまっては、この不安はいつまで経っても取り除けません。イカなくても、2人が満足できる方法を探っていきましょう。

    疲れやストレス


    どんなに疲れていても、彼女を喜ばせたい一心でエッチをしてくれる彼氏も多くいるでしょう。ですが、疲れていたりストレスが溜まっていると、男性はイクどころか勃起すらしないことも多々あります。

    このことが原因の場合は、女性は何もしてあげることができません。彼氏の体力や気持ちが回復するまで、気長に待ってあげるのがベストでしょう。