鼻のニキビは「両想いニキビ」?ニキビの位置でわかる恋占いを紹介!

欠点としか思えないニキビで、恋占いができるのをご存知ですか?恋愛の最高目標と言えば「両想い」ですが、鼻の頭にできたニキビは「両思いニキビ」と呼ばれているのです。では、他の位置に出来るニキビでは、どんな占いの結果が出るのでしょうか。ニキビの位置でわかる恋占いを分析していきましょう!

  • ニキビって最悪…でも、占いならいい意味かも?

    ニキビで悩むのは思春期の女の子だけに限りません。大人になってもお肌のトラブルとして悩む女性は多いでしょう。ニキビは体調不良やホルモンバランスの悪化を意味しますし、見映えがいいものでもありません。出来ることなら、ニキビトラブルとは無縁でいたいですよね。

    しかし、ニキビを占いの観点で見た場合には、いい意味を持つこともあります。特に恋愛運を占う時には、思い・思われ・振り・振られ…などなど、ニキビは様々な意味を持ちます。ニキビが出来る場所によって意味が変わり、赤ニキビか白ニキビかでも解釈が違ってくるのです。

    今回は、ニキビが占いではどんな意味を指すのかをみていきましょう。ニキビでお悩みの人は、自分の恋愛運を是非占ってみてください!
  • 両想いニキビとは?

    恋をする女性にとって「両想い」は、是非とも手に入れたい最終目標ですよね。どんな場所に出来るニキビが、両想いを示しているのかご存知ですか?一般的には鼻に出来るニキビが「両想いニキビ」と言われていますが、具体的な意味も気になるところです。

    好きな人との両想いを目指す人は、両想いニキビの場所をしっかりとおさえておきましょう。自分の恋愛の強い味方になってくれるはずですよ。

    鼻の頭にできるニキビ


    占いの世界では、鼻の頭に出来るニキビは「両想いニキビ」と呼ばれ、恋愛運や全体運の向上を示しているとされます。ずっと好きだった人と恋愛の発展が望めたり、嬉しいハプニングが舞い込んでくる予感も期待できます。職場や学校など、普段の生活の中に好きな人がいる場合、自分の顔に両想いニキビを見つけたら積極的に声をかけてみてはいかがでしょう。

    ですが、気を付けるべきはニキビの色です。両想いを期待できるのは白ニキビに限ります。赤ニキビは反対に悪い意味を持つのです。赤ニキビは恋のトラブルを示しているので、ライバルが現れたりアクシデントに見舞われるかもしれません。

    両想いの反対「片思いニキビ」は?


    両想いの反対で片思いを意味するニキビは、額に出来ると言われています。「恋愛したいなあ」なんて思っている時に、額ニキビを見つけたら、自分でも気づかないうちに誰かに片思いをしているかもしれません。最近自分が気にしている異性がいないか、思い返してみてください。

    ただし、額に出来る赤ニキビは要注意。自分の恋愛運が停滞していることや、目上の人とトラブルが生じてしまう可能性を意味しています。白ニキビか赤ニキビか、きちんと見極めてくださいね。

    こめかみにできるニキビ


    こめかみにできるニキビは、将来を約束する相手との出会いを示しているようです。ここにニキビができるのは、結婚運が上昇しているサインだとされています。結婚を約束する相手がそばにいる、またはこれから出会うことを意味しているので、出会いに期待しましょう。

    また、左のこめかみにニキビができる時は、イケメンとの出会いを暗示しています。将来を共にするイケメンとの出会いとなれば、この運命を逃がすわけにはいきません。こめかみにニキビができた時には、一つ一つの出会いを無駄にしないように気を付けてみてください。