本当に気持ちいいフェラはコレ!男性を虜にするテクニック【保存版】

  • どういうフェラが気持ちいい?【男性の本音】

    男性が気持ちいいと感じるフェラには個人差があります。人の個性や好みがそれぞれ異なるように、気持ちいいと感じるツボも人それぞれだからです。

    ただ、男性が気持ちいいと感じるフェラには共通点があるのも事実です。ここでは、気持ちいいフェラに対する男性の本音をご紹介いたします。

    先を舐められるのが好き


    「ペニスの先をチロチロと舐められるのが好き」(27歳/男性/営業)

    基本的にペニスの先端の亀頭には快感を感じる神経が集中しています。そのため、ペニスの先端を優しく舌で舐められるのが好きな男性は多いです。

    男性によっては、咥えられるよりも、ペニスの先や亀頭を中心に攻められるのが好きだという人もいます。しかし、それだけでは気持ちいフェラを習得したとはいえないでしょう。

    舐め方に緩急をつけたり、亀頭のカリに舌先を添わせてぐるりと這うように舐めたりなど、舐め方にもいろいろあります。相手の男性の好みにあった舐め方を見つけてみましょう。

    歯が当たるのは痛いし萎える


    「フェラの途中で歯が当たると痛いから萎えます」(33歳/男性/介護職員)

    フェラの最中に男性を萎えさせる一番の要因といっても過言ではないのが、歯がペニスに当たることです。基本的に痛みを感じると人は冷静になってしまうので、萎える原因になります。

    特に、フェラに慣れていない女性がペニスを咥えて上下にストロークをした際に、歯を当ててしまうことが多いです。しかも、咥えながらのストロークを続けていると顎が疲れるので、フェラ初心者の人には難易度が高いです。

    無理せず、舌を使って舐めることから始めましょう。舐めるだけでも気持ちいいので、男性は十分に満足してくれますよ。

    上目遣いの効果


    「フェラの最中に上目遣いをされるとたまらない」(30歳/男性/自営業)

    フェラの最中に上目遣いで男性の顔を見てみましょう。ついフェラの方法ばかりに目がいきがちになりますが、上目遣いはフェラのテクニックのひとつといえます。

    男性はフェラの最中に女性の表情を見ている人が多いです。そのため、ふとした時に上目遣いで見られると、支配欲が刺激されて気分が盛り上がります。

    しかし、上目遣いがよいからといって、フェラをしている間ずっと上目遣いでいると、男性は落ち着かないでしょう。時折、目を合わせる程度にとどめておきましょう。

    嫌そうな表情は萎える


    「フェラ中の嫌そうな表情は萎えるし、嫌ならしてもらわなくていい」(25歳/男性/医療系)

    フェラの最中の表情は、実は重要なポイントです。先ほども述べましたが、男性はフェラの最中に女性の表情を見ている人が多い傾向にあります。

    そのため、女性の表情に敏感で、嫌そうな表情をされると萎える男性が多いです。自分が男性から愛撫されているときに嫌そうな表情をされることを想像すれば、男性の気持ちがわかるでしょう。

    嫌々されるぐらいなら、フェラをしてもらわなくてもいいと考える人もいます。気分が乗らないなど、フェラが嫌なときは、はっきり伝える勇気も必要です。