好きな人を諦めるタイミングと方法とは?後悔しないための恋の諦め方

  • 好きな人を諦める方法《恋愛編》

    いざ好きな人を諦めようと思っても、その方法がわからなければ諦めるのは難しくなります。

    そこでおすすめしたいのが、好きな人を諦める方法の中でも、恋愛を利用したものです。好きな人の諦め方はいくつもありますが、好きな人との関係を工夫することで、気持ちがすっきりすることも珍しくありません。

    好きな人のことを諦めたい、忘れたい…そう思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    新しい男性との出会いを探す


    「恋愛の傷は恋愛でしか癒せない」と聞いたことはありませんか?特に失恋の傷を恋愛以外で癒やすのは、なかなか骨が折れるものです。できるだけ早く好きな人を諦めたいと思うならば、新たな恋愛で上書きすることが効果的です。

    そのためにも新しい男性との出会いを積極的に探していきましょう。今の時代、出会える場所や方法はたくさんあります。今度こそ幸せを掴むために、新たな出会いを探しましょう。

    最初は気乗りしない人も多いはずですが、新鮮な出会いを経験することで、あっという間に気持ちが切り替わる人は少なくありません。中には失恋したばかりで新しい恋をするのは不健全だと感じる人もいるでしょう。しかし、遠慮したところで幸せにはなれません。幸せを掴むために積極的になっていきましょう。

    好きな人と距離を置く


    好きな人を諦めるためには、好きな人と連絡を取らないことが一番です。距離が近いほど好きな人を思い出すことが増えていき、なかなか諦めきれない状況に陥ってしまいます。

    そうならないために、できるかぎり接点をなくしていきましょう。LINEやSNSはブロックやミュート機能を利用して、徹底的に距離を置くのがおすすめ。LINEやSNSがあると気軽にコミュニケーションが取れてしまうため、諦めきれず未練を引きずることになります。

    好きな人に気持ちを伝える


    後悔をしないためにやるべきことでも紹介しましたが、告白をするのも好きな人を諦める方法の一つです。好きな人の正直な気持ちを知ることで、現実を見ることができて、すっきりとした気持ちになれます。

    告白すればよかったと後悔しそうな人こそ、告白をして恋愛にけじめをつけるのがおすすめ。告白への後悔は完全に諦めるまで呪いのようにつきまといます。

    また、告白には「付き合ってください」とは言わない告白もあります。「実は好きでした」と気持ちだけを伝える告白方法もあるため、完全に恋を諦めたいという人も、気持ちにけじめをつけるために告白してみてはいかがでしょうか?

    好きな人を無理して忘れようとしない


    気持ちをなかなか忘れられない人がやりがちなのが、好きな人を無理して忘れようとする行為です。諦めると決めたから…そう思うと、無理して好きな人を忘れようとします。しかしそれは逆効果。好きな人を忘れられない原因になっている可能性があるのです。

    好きな人を忘れるためには、思い出さないことが大切です。しかし、好きな人を無理して忘れようとすれば、忘れようと意識をするたびに好きな人を思い出すことになります。

    完全に忘れるまでは、好きな人を思い出す度に辛い思いをするでしょう。しかしそれでもその時間は耐えるべきです。無理して忘れるよりも、辛い気持ちを受けとめ、諦めきれない気持ちを認めることが、結果的に好きな人を諦める効果的な方法となるのです。

    環境を変える


    可能ならば、今の環境を別の環境に変えてみるのもおすすめです。好きな人と現在の環境で接点があるならば、環境を変えて距離を開けることで諦めやすくなります。

    また、好きな人とすでに接点がなくても、環境を変えることでリフレッシュに繋がることも。さらに新たな出会いに期待できるため、新しい恋愛で辛い気持ちが上書きされる可能性もあります。

    環境を変えることは自分を変える一歩にもなります。仕事場や遊ぶ場所、SNSなど、変えられそうな環境を変えてみて、好きな人を諦めていきましょう。

    思い出の物を捨てる


    付き合っていなくても、好きな人との思い出の物を持っている人もいるはずです。そんな場合は、諦めるために思い出の物を捨てるのも方法の一つ。

    特に思い出の物を見て好きな人を思い出してしまう人は、思い出さないために捨てたほうが良いでしょう。もったいないと感じるならば、見えないところに片付けて、完全に気持ちが落ち着くまで見ないようにしましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)