いじってくる男性の心理が知りたい!気持ちの見極め方と対処法とは?

  • 【好意or勘違い】いじってくる男性心理の見極め方

    好意があっていじってくる男性と、悪意があっていじってくる男性の二通りが存在します。好意があるのに悪意だと思ってしまったり、あるいは悪意なのに好意でいじってくると勘違いしてしまわないために、いじってくる男性心理の見極め方を身につけておきましょう。

    他の女性への接し方を確認してみる


    いじってくる男性心理を判断したいなら、他の女性への接し方に注目してみましょう。他の女性にも同じようにいじっているなら、あなたのことを特別な存在だとは思っていないでしょう。一方、自分をいじってくる男性が、他の女性のことはいじらないのなら、あなたのことを特別な存在だと思っている可能性は高まります。

    また、好意的な感情がない場合、集団でいる時だけいじってくるのなら、その場を盛り上げたい心理があり、個人的にいじってくるのなら、ただの意地悪な心理が働いていると考えられるでしょう。いじってくるのが集団でいる時だけなのか、他の女性に対してもいじっているのか、見極めるようにしてみてください。

    いじりだけでなく優しい時もあるかどうか


    「いじり」と「いじめ」は見極めが難しく、自分はいじっていたのに、相手はいじめられていると受け止めていた、ということも珍しくありません。

    いじってくる男性は、いつもあなたのことをいじってくるでしょうか。それとも、いじってくる時はあるものの、普段は優しいでしょうか。「いじる時」「いじらない時」をきちんと分けてくれている男性であれば、あなたのことを嫌いでいじっているのではないと判断できます。

    いじってくる理由を真剣に聞いてみる


    いじってくる男性は、いじっている女性から真剣に「なぜそんなことを言うの?」と言われると戸惑うはずです。意地悪な心理でいじってくる男性だと「細かいこと言うな」「いじってやってるんだよ!」という態度になりますし、好意的な心理でいじってくる男性だと「ごめん、嫌だった?」と驚くはずです。

    怒るのではなく、ただ真剣に理由を聞いてみて、相手の反応を確かめてみましょう。

    困っている雰囲気を出す


    いじってくる男性は「相手を困らせたい」という心理の人と、「コミュニケーションを取りたい」という心理の人との二通りに分かれます。いじってくる男性に対して困った顔をしてみましょう。

    相手を困らせたい心理の男性は喜んでもっとエスカレートする可能性がありますし、コミュニケーションを取りたい心理の男性なら「悪かった。困らせようとしたわけではないんだ」と謝ってくれるはずです。いじってくる男性の本当の心理を知りたいなら、受け流さずに困惑していることを伝えてみましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)