いじってくる男性の心理が知りたい!気持ちの見極め方と対処法とは?

  • 男性にいじられやすい女性の特徴

    自分は、男性にいじられやすいタイプといじられないタイプ、どちらだと思いますか?男性にいじられやすい女性には、必ずと言っていいほどいじられやすい特徴があるものです。いじってくる男性に困っている女性は、自分にこの特徴がないかチェックしておきましょう。

    いじられても怒らない


    「あいつは何を言っても怒らない」という心理でいじってくる男性がいます。要するに舐められてしまっているのですね。何を言われても、何をされても黙って耐えるタイプの女性はいじられやすいと言えるでしょう。さらに無理して笑っていると「喜んでいる」と勘違いされることもあり得ます。

    かと言って目上の人にはなかなか怒れませんし、怒ると場の雰囲気も悪くなるため、怒るかどうかの判断は難しいと言えます。

    ポジティブな反応をする


    「ノリが悪いと思われたらいけない」「せっかく構ってもらっているのだから楽しそうにしないと」と律義に考えるタイプの女性は、いじられるとついポジティブな反応をしてしまい、余計にいじられてしまいます。大げさに反応をして笑いを取ろうと無理したところで、ストレスになるだけです。

    言い返すことが無理なら、せめてポジティブな反応をするのだけはやめておいた方が良さそうです。

    リアクションが面白い


    お笑い芸人でもリアクションが大きい人の方がいじられやすいと言えます。それと同じように、笑い声が大きかったり、大げさに驚いたり、とにかくリアクションが大きい女性は、いじられやすいと言えるでしょう。いじってくる男性にとっては格好の餌食であり、嫌がっている姿でさえも面白がられてしまうのです。

    親しみやすいキャラである


    知的な落ち着いた女性や、あまり笑わない怖い雰囲気の女性に対して、いじってくる男性はほぼいません。いじってくる男性にとって、いつもニコニコしていたり、物おじせずに誰とでも話せるような、おだやかで親しみやすいキャラの女性はいじりやすいのです。

    ある程度ならコミュニケーションの範囲として捉えられますが、度が過ぎると女性もだんだん辛くなってしまうでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)