不倫相手に会えない…男女の心理と会いたい時の対処法とは?【必見】

現在、不倫している相手がいるという女性もいるでしょう。会いたいときに会えない、そんなときどう対処したらいいかわからない、というお悩みを持つ人もいると思います。今回の記事では、不倫相手に会いたい男女の心理や体験談、会えないときの対処法などご紹介していきます。

  • 不倫相手と会いたいけど会えない…対処法はある?

    好きな人に会えないのは辛いものです。お互い独身同士の恋人関係なら、会えない理由を解決して、なんとか会う努力をするはず。ですが、不倫の場合はどうでしょう。片方が既婚者の不倫、双方が既婚者のW不倫、どちらのケースもありますが、会えない原因を解決できないことがほとんどでしょう。

    今回の記事では、不倫相手に会えない時の心理や、不倫で会いたくなる女性の特徴などを考察していきます。その他、不倫相手にどうしても会いたくなったときの「言い訳」も経験者から聞いてみました。

    現在、相手と不倫の関係にあって、会えないときにはどうしたらいいの?と悩んでいる人もいるでしょう。そんな場合の対処法や、長続きさせるコツもご紹介しています。ぜひ参考にしてください。
  • 不倫相手に会えない時の心理とは?《女性編》

    ここでは、不倫相手に会えないときの女性の心理を見てみましょう。相手が既婚者か自分が既婚者か、また両方が既婚者のW不倫かで大きく心理も変わっていきます。あらゆる心理を考えてみましたので、ぜひ参考にしてください。

    いつ会えるのか考えてしまう


    W不倫の場合ですと、いつ会えるのか考えてしまうでしょう。お互いに家庭があるので予定をすり合わせるのが難しく、考えているだけになってしまいがちです。

    会えないのは寂しいですが、なんとなく解決に踏み切れない…そんな心理があると思われます。不倫関係ですから、お互いに相手に遠慮があり「会いたい」の一言がいえないこともあるでしょう。

    会えないならいっそ別れたい


    不倫関係が長年に渡って続いていると、会えないならいっそ別れたいという心理も湧いてくるでしょう。どんな関係性でも、付き合い始めはお互い気持ちが高まっているので、無理をしてでも会う努力をするものですよね。ですが何年もの付き合いがあると、そんな努力をする気持ちが薄くなっていきます。

    これは不倫関係でも同じこと。最初の頃は、会えないなりにもお互いなんとか対処したはずです。ですがずっと同じ状況が続くと気持ちが続かなくなり、いっそ別れたいという心理になってしまうのでしょう。

    せめて声だけでも聞きたい


    寂しいからせめて声だけでも聞きたい、という心理ももちろんあるでしょう。不倫関係だと、会えないだけではなく連絡すら取りづらいものです。ですがそんな状況だからこそ、余計に「せめて声だけでも聞きたい」と考えてしまいます。

    相手の声を聞けば、たとえ「会えない」という言葉でも気分的には落ち着きますよね。会いたいという気持ちが高まっているときには「ゴメン」の一言でも、聞けば安心するはずです。

    会えないならせめて連絡は欲しい


    不倫の関係なので、恋人同士のようにいつでも頻繁に連絡をすることはできませんよね。ですが、せめて会えるのか会えないのかだけでも連絡が欲しいという心理はあるでしょう。約束が確実なものにならないのが不倫という関係です。なので、たとえ「会えない」という言葉でも言って欲しいと思ってしまうのです。