既婚者なのにデートに誘う男性心理とは?正しい対処法をレクチャー!

  • 「既婚者とのデート」行動でわかる男性の本音

    どうしても男性は女性と比べると駆け引きが下手で、本音が行動に表れやすいという特徴があります。そのため、男性の行動で女性に対する本音を察することができるのです。ここでは、妻以外の女性への行動でわかる既婚者の本音を紹介します。

    お酒をすすめられる


    お酒が得意ではない女性に男性がお酒をすすめる場合、下心がまったくないとは考えない方がよさそうです。お酒に弱いと知っていて、しつこくお酒をすすめてくる既婚者の男性の中には、「エッチまで持ち込みたい」という考えの人もいます。

    ところが、既婚者の中でも女慣れしていない口下手な男性は存在します。彼らはお気に入りの女性をデートに誘ったものの、女性の扱い方がわかりません。そのため、お酒をすすめることに終始する場合があります。

    ボディタッチされる


    既婚者の男性の中には、さりげなくボディタッチをしてくる人もいます。これは好意の成せる技ですが、触ってくる場所によって相手の男性の本音を知ることができます。手や頭や肩を触ってくる場合には、女性に恋愛感情を持っている可能性が高いですね。

    また、太ももやお尻など下半身にタッチが集中するときは、エッチな関係を求めている場合が多いと考えていいでしょう。

    妻や子供の話をする


    既婚者でありながら妻以外の女性をデートに誘う男性が、必ずしも肉体関係を求めているとは限りません。たとえば、デート中に妻や子供の話を楽しそうにする男性です。彼らはデートに誘った女性よりも、家族に重点を置いています。

    そのため、女性が自分に熱を上げることを男性は嫌う傾向にあります。ただ単に、楽しい時間をお気に入りの若い女性と過ごしたい、という気持ちが強いだけの人が多いようですね。

    若さやルックスを褒める


    デート中に女性を褒めまくる既婚者の男性がいます。褒めることはいろいろあるでしょうが、性格や仕事ぶりではなく若さやルックスを褒めまくる場合は、ちょっと注意する必要があるようです。

    そのように女性の若さやルックスを褒める男性は、既婚未婚に関係なく女性の肉体に興味があるだけで、最終目的はエッチということになります。