既婚者なのにデートに誘う男性心理とは?正しい対処法をレクチャー!

  • 既婚者とデートする女性の心理

    既婚なのに妻以外をデートに誘う男性もいれば、男性が既婚者であることを知りながらデートする女性もいます。それについては、女性もいろんな理由や本音があるようです。ここでは、既婚者とデートを楽しんでいる女性の心理を探っていきましょう。

    デートだけならいいかな


    「既婚者とデートすることについて、みんな難しく考えすぎだと思う。お互いが好きにならないなら、デートくらいはいいんじゃないかな。私はその自信があるから大丈夫!でも、惚れやすい子や自信のない子は止めておいた方がいいと思います」(25歳/女性/ショップ店員)

    「デートだけならいいや」と軽い気持ちで既婚者の男性について行ってしまう女性は、意外にも多いもの。「自分は相手に恋愛感情は持たない!」という自信があるのかもしれませんが、男女の間には何が起こるのかわからないので、注意したいですね。

    スリルを味わいたい


    「本格的な不倫は嫌だけど、デートくらいなら大丈夫です。既婚者とのデートなんてスリルがあって良いと思う。奥さんには悪いと思うけど、でも奥さんにも少しぐらいの責任はあるような…。私はバレないなら既婚者とのデートも拒みません」(22歳/女性/コールセンター業務)

    女性の中には、平凡な生活の中に刺激を求めている人もいます。このような人は、性別、年代、独身既婚を問わず、一定数存在します。ほとんどの場合、「既婚者との恋愛=スリル」と考えているようです。

    おいしいものを食べたい


    「おじさんたちについて行くと、おいしいものを食べさせてくれるんですよね。それがあるから、既婚者でもあまり気にしません。その人を好きか嫌いかは別にして、普段できないようなおいしい思いはできるから、お食事デートだけなら付き合っています」(20歳/女性/飲食店アルバイト)

    「相手が既婚者でもお食事デートだけはOK!」という女性も一定数います。この場合、男性が怪しい人や自分のタイプとかけ離れていなければ、ついて行ってしまうということです。

    いろんな意味で気持ちよくなりたい


    「年上の男性は女の扱いを知っている人が多いから、いろんな意味で気持ちよくなれますね。男性たちの目的はなんとなくわかるけど、気持ち良くなるくらい褒めてくれるしエッチも上手!お金も使わないで済むから、既婚者でも遊ぶだけならいいかなって思います」(22歳/女性/医療関係)

    既婚でデートに誘う男性はエッチ目的だと考える女性も多いです。これは必ずしも間違いではありませんが、手玉に取っているつもりが逆だったという場合もあるので気を付けましょう。