一日中セックスしよう!朝から晩までエッチ三昧…その楽しみ方とは?

  • 一日中セックスするならこんな場所でやってみよう!

    いつもと違った場所でのセックスは刺激的です。一日中セックスをするならば、そんな刺激的な場所で興奮度を高めてみるのも良いでしょう。

    そこで紹介していくのが、ちょっと変わったセックスにおすすめの場所です。普段ベッドの上でセックスしている人は、一日中セックスを楽しむためにも場所の工夫をしてみてはいかがでしょうか?

    お風呂場


    ちょっと変わったセックスの場所の中でベタな場所と言えば、お風呂場です。一緒に浴槽に浸かりながら、お風呂エッチを楽しんでみると良いでしょう。自由に動きづらい浴槽では密着度が増し、ラブラブな雰囲気を楽しめます。

    また、お互いに体を洗い合ってみるのもおすすめプレイの一つ。ボディソープのヌルヌルとした感覚は、興奮をより高めてくれるでしょう。

    浴室は音が響きやすいため、いつも以上に聞こえるお互いの喘ぎ声や呼吸にドキドキすること間違いありません。ただし、近所迷惑にならないように気をつけましょう。

    ベランダ


    かなり勇気がいる場所ですが、ベランダでのセックスはハラハラドキドキして、いつもとは全く違うセックスが楽しめます。

    誰かに見られているかもしれない状況でするセックスは、いつも以上に興奮するはずです。バレるかもしれないという焦りと、快感を追い求めたい欲求がぶつかり合い、微塵も余裕がない状態に陥ります。余裕がないセックスはセックスへの集中力を高めてくれるため、いつもと違ったプレイが味わえるのです。

    とはいえ、住宅密集地では避けたほうがいいでしょう。アブノーマルな気分が高まっているとしても、ある程度の常識は保っていたいものです。

    キッチン


    憧れている人が多い場所でもあるのがキッチンです。キッチンはセックスとは基本的に無縁の場所ですよね。そんな場所でセックスをすることで、背徳感が得られてドキドキするのです。

    もし気合をいれたいならば、女性が裸エプロンにチャレンジしてみるのも良いでしょう。セックスの合間に軽食を用意する際に裸にエプロンを着用すれば、そんな姿に男性はムラムラするに違いありません。軽食そっちのけでセックスが始まる可能性も期待できます。

    玄関


    意外と思いつかない場所は、玄関です。普段は絶対しないような場所でセックスをすることで、お互い興奮度が高められると言えるのです。

    また、玄関は気を抜けば外に声が漏れてしまう可能性がある場所です。声を出せない状態でのセックスはどこか乱暴な感じがして、いつもと違ったお互いの雰囲気にハラハラドキドキするでしょう。